2002.7.72010.5.20


現在の銀座商店街の御幸町界隈は当時は下宿と呼ばれていました。

ここに掲載した地区は坂稲荷から現在の柏屋陶器店の手前までの地域です。

赤茶文字の商店は商売は替えても現存しているお店です。

穀商・出坂さんはセブンイレブン、飲食店・長嶋さんはスカイライズ・タワー内で金物店、

綿糸商の秋田さんの家は商売はしていない様ですが店蔵が残る家として知られています。

  

この頃には現在の秋田新道は未だありませんでした。
(明治43年に秋田さんが自分の土地を提供して造られました。)

質商・荻野さんは横宿を入っていった奥の左側・港屋さんで、蔵造りの店が健在です。





煉油製造・小間物商・半田太郎は私の母方の祖父です。






故郷所沢の思い出、情報ら何でも書き込んで下さい。
写真もOKです。


ご意見、ご感想をお聞かせ下さい。

【著作権をお持ちの方へ】
 このページは、個人の趣味で非営利で作成しております。
もし不都合がありましたら、大変お手数ですがメールにて
連絡をお願いします。
このホームペイジに使用している画像データー等の著作権は、全てそれぞれの原著者に帰属します。
商用目的での二次的利用などは制限されています。ご注意下さい。