2002.7.7


警察横丁から鎌倉街道までの地域を上町と言います。
峰の坂の河原宿から上町地域は鎌倉街道筋にあたり古来から人の流通が多く
所沢の町の発生地とも言われています。

所沢郵便電信局は現在は中央公民館として利用されています。

洋物商・野崎さんははかり屋野崎、売薬商・斎藤さんは灰屋薬局、
今はビルになっていましたが、倉造りの店で松戸の方へ移築されているそうです。
呉服商・大野さんは(さがの苑)、肥料商・小澤傳蔵さんは元は糸商で「糸傳」といわれています。
現在地より右側にありましたが、道路が出来るので移築されました。

料理店 二上楼は「料亭・婦多佳美」で市指定の文化財の絵画があります。