RAWのリッピングの超簡単な説明です。
ちなみに、取り込むのが超簡単なのではありません。
説明を超簡単に済ませているのです!

具体的にはRAWをリッピングしてRAWからBMPに変換します。
それぞれ別のソフト(つまり2つのソフト)を使います。

***********************************************************
1.RAWリッピング

RAWのリッピングには「Dc30u_v2」というツールを使います

http://www.hkael.com.hk/auraland/support/digicam/support1.html
にある
DC30U Digital Camera Installation Software Pack - DC30U_V2.zip
をダウンロードしたら解凍してインストールする。

C:\Program Files\DC3OU\dsc.exe
を実行します。


Connectをクリック→Greyscaleをクリック→Thumbnailをクリックすると
「Che−ez!spyz」に入っている写真がサムネイルで表示されます。

取り込みたい写真をダブルクリックすると、画像が新しいウインドウで
表示される(白黒で表示される)ので画像を右クリック→File→Save→Rawで取り込めます
(下記の写真を参考にして下さい。)



RAWのリッピング
 SIZE:53K

一度にたくさんの画像をRAWで取り込むことは出来ないようです。



2.RAWからBMP変換

RAWからBMPへの変換は「SILKYPIX社」のSP_Developerを使います

http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/download.html
からダウンロードする(5種類あるけどマニュアルが在ったり自己解凍式だったりの違い。どれか1つでOK)

ダウンロードしたファイル「Spdf10w」を解凍して出来たファイル「SP_Developer.exe」を
ダブルクリック→BMPに変換したいファイルをドラッグ→現像開始をクリック→名前を付けて保存
(下記の写真を参考にして下さい。)

ちなみに、ペイントショップ等のソフトでRAWを開いたのですが
開けませんでした...




RAWからBMP変換
 SIZE:39K




Che-ez! spyz」の部屋へ戻る