チタケ その一 干しチタケ

たぶん2000年の4月頃

 

きのこの嗜好には何故か県民性、あるいは国民性が出るという。例えば、ヨーロッパ人はヤマドリタケ(スーパーで売っているポルチーニのような物)を異常に好み、日本人は外人が見向きもしないマツタケに飛びつく。そして、長野県人は じこぼ (和名はないぐち)を血眼になって捜し、栃木県人は チタケ(ちチタケ)に涙すると言う。

さて、噂の チタケを JR宇都宮駅の駅ビル1Fの食品店で見つけた。干ししいたけのような乾燥品。生でないのは季節が季節だからしょうがあるまい。

大学での打ち合わせのあと、先生と朝鮮料理を食べに行く。北朝鮮の真露 と言う怪しげな酒に、きゅうりの千切りを入れて しこたま飲んだあと、偶然出くわした教育学部の先生と意気投合した。 先生曰く。干しチタケは うどんのだしに最高とのこと。

自宅に帰って、早速試してみた。煮干のような匂いがする。栃木県人の味覚かもしれない。色々試したが、これぞ!という食べ方が見出せないでいる。

 


パッケージについていたシール

 
干しチタケ(ほぼ原寸


左の写真の裏側
(少し拡大)

 

 

 


 

チタケ そのニ 生チタケ

2000年7月

2000年7月14日

やっと生にめぐり合えた。JR宇都宮駅の駅2Fの土産屋で発見。傘の径が5センチくらいのが、10本程度パックになって2000円。美しいが、これから、新幹線、東海道、私鉄の満員電車に揺られることを考えると、貧乏性の黒田には買う決断がつかない。  

 

2000年7月21日

先週よりも美しいのが1300円になっていた。ずいぶん値が下がったものだが、貧乏性の自分にはまだ買えない。まだまだ下がれ!

 

2000年7月29日 土曜日
ついに「チタケ」を買ってしまった。買ってから、気づいたのだがどうやって料理したらいいかわからない。売店の人に聞けばよかった。下の写真はかみさんが撮った。


 0

チタケ情報(1) 2001年4月26日 木曜日   ▲は黒田コメント

 栃木県  田村様より頂きました。

▼チタケとは
栃木県民のほとんどが「チタケ」と言ったら うどん かそばのつゆ、いわゆるだし取りのきのこです。

▼田村様の「ナスとチタケの炒め物」 レシピ
 ・なす(適当な大きさに切る)を鍋で油を多めで炒める。
 ・そこに手でちぎった生チタケを入れてさらに弱火で15分ぐらい炒める。
 ・つゆの分水をさし煮る。
 ・お酒少々、それに お醤油を味を確かめながら足して出来上がりです。

▼同じく 酒の肴
 ・「チタケ」となすを炒め醤油で味付けした炒め物もおかずになります。

▼チタケ狩りについて
・私は「チタケ」の味が大好きですが採りに行くのも好きです。
ここ4年ぐらい前から 夏になると採りに行きますが栃木県北部から福島県の「チタケ」は、だしが薄いです。
現に福島県民はほとんど食べないし他のきのこは採っても「チタケ」は見向きもしないそうです。
・ここ2,3年チタケを採る人も多くなり私の収穫も毎年減っている次第です。
干しチタケ1度買って食べた事がありますがとても
生とは比べものにならない味でした。

▼田村様おすすめの店
美味しい チタケそば(うどん)のお店があります。
一般家庭の味よりだしが効いてます。

・お店の名前・・・おおき
・場所・・・栃木県高根沢町
・交通・・・JR宇都宮駅からJR烏山線で仁井田駅下車。南に徒歩約12分。
・分からなければ仁井田駅周辺の人なら大体知っていると思います。
・有名です。 
  > チタケ・・・冷凍物を使用
  > 休み・・・木曜日
  > 営業時間・・・11:00〜20:00だと思います。

▲ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

以下は、黒田の失敗談

チタケをじっくり観察する前に、かみさんがオムレツにしてしまった。

お味は?まずくない。でも、うまくもない。

歯応えは?悪い。

ボール紙をかみ締めているよう。これは図鑑にも指摘されていること。 

独特な匂いは? ない。 干しチタケのような、煮干臭はない。 

自分の味覚でチタケを5段階評価すると、2である。記号で書けば「?」。念のため、1から5を書き出しておく。数字に右にある記号は、各評定を視覚化したもの。

1:??: まれに見る不味さ(特筆もの)
2:?: 不味さがおいしさを凌いでいる
3:―: 普通(不味さ、おいしさが五分五分)
4:○: おいしさが不味さを凌いでいる
5:◎: まれに見るおいしさ(特筆もの)

となる。でもこんなはずではない。かみさんも、「不味い」と言っていた。でも、栃木県人が狂喜する味覚。栃木県人は、エイリアンではない。きっと調理の仕方が悪かったのだろう。

たとえば、ジュンサイは冷やした小鉢にポン酢と盛ると絶品。でも、カレーライスに入れたら「?」。

はちの子は、これまた、小鉢で少しいただくと絶品。でも、どんぶりに馬に食わせるほど盛ったら「?」。

おまけに、なめこは赤だし味噌汁では絶品、でもケーキに入れたら「?」。

中学生のときに丸暗記させられた徒然草が思い出されてきた。「・・・何事も、先達はあらまほしきことなり。」 また、チタケを買うことになるのか?

 

 

きのこ TOP

黒田八郎 TOP