ゴールデンタイガー

脱力系ジョークページ改め日記ページ・リンクどフリー

開始日:1998年1月5日
更新日:2005年2月22日
掲示板
 

普通日記(過去ログ準備中)
2005年2月22日

 そうか、ブログというツールを使うと更新作業はいたって簡単。なので余程気をつけて内容を吟味しない限りは、すぐに節操がなくなってしまうんだな。自分のやってるゴールデンタイガーの漫才ブログを見てそう思った。ちゃんとテーマに則ったエントリーを出していかないと、俺意外は誰もついて来れないような気がした。但し、テーマに則ったエントリーだけでどうやって更新頻度を保つか、それが問題だ。漫才なんてそうそう簡単に造ることが出来るものじゃなくて、素人の俺には1本作るだけでもかなりのパワーが今のところ必要である。とりあえず今は何本かを平行して作っていて、テーマは地震、ペットブーム、スキミング、フジテレビvsライブドア。テーマ選びの時点で節操が無かったりする。

2005年2月14日

 【未承諾広告】ゴールデンタイガーの漫才ブログをよろしくお願いいたします。

 と呑気なことを書いてるけど、今日は、と言うよりは今日も、気味の悪い事件が多過ぎて、とてもじゃないけどブログを更新する意欲が湧いてこなかった。近頃は仕事はダラダラしてるし、プライベートも充実しているとは言えないし、全体的に気分が停滞している。そんな気分のときに変な事件が頻発したもんだから、日日漫才には手を付けられないし、時事漫才も作りかけのネタはイマイチだし、それ以外の小ネタも辛うじてストックを出しているだけになっている。しかも既にストックが底を付きかけているし。
 いつも様々な時事ネタを笑いに変えているせいか、気持ちのバランスが崩れると途端に全てが駄目駄目になってしまう。全ての悲しい事件に対して必要以上に憤ってしまう。あーあ、しんどい。仕事が今以上充実するとは思えないし、もっとプライベートを充実させないと駄目だな。
 ブログを始めてもうすぐ1ヶ月。予想以上にリアクションが少なくて、こんなものなの?と意外に思っている。単にネタが面白くないだけなのかなぁ、悪くは無いと思うんだけど、よく分からん。そもそもネタをブログで発表するのは邪道で、ここでひっそりと更新している方が正しいのかもしれない。
 明日からはブログの更新を再開するつもりだけど、あと2ヶ月ほど続けてみて、あんまりブログ化した意味が無ければブログは閉鎖しようっと。

2005年1月19日

 時事漫才をブログにしました。

 ゴールデンタイガーの漫才ブログ
 http://blog.so-net.ne.jp/goldentiger/

 今後の時事漫才の更新は全てブログにて行いますので、ブックマークならびにコメントならびにトラックバックをよろしくお願いします。しばらくの間はこちらでも更新したときは書くようにします。

 で、ブログ。誰もが簡単にネット上で日記を書くことが出来るツールであるため、最近その数が増えているが、何でわざわざネット上で公開しているのか理解できないような無駄ブログが多すぎる。
 どうでもいいことを数行書いて、1行あたりの文字数は10文字程度で、顔文字を足して、終わり。そんなのを公開しても自己満足すら満たされない気がするのは私だけだろうか。売名行為丸出しの無意味なトラックバックも目立つし、あまりに手軽に出来過ぎてしまうのもどうなんだろうね。
 ちなみに時事漫才をブログ化した理由、単にダイレクトにリアクションが欲しかったから。無駄ブログにしないためにもコンスタントに更新する所存。

2005年1月5日

 あけましておめでとうございます。本年も更新回数はイマイチかもしれませんが、ご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。何とか1ヶ月に1本ペースで時事漫才を出していこうと思っています。それから、年内にドメイン取得とブログ化をしたいなとも思ってます。

 で、なんと今日で7周年!7年間コンスタントに更新していたわけではないけれど、それでもこれって凄くない?

 年末年始は実家でまったりしてきた。特にやることも無いのでテレビを延々と見ていたのだが、ぐだぐだな生放送番組が多かったかなという気がする。近頃は生放送が減っていて経験値が不足しているのかもしれないけれど、段取り悪すぎると感じることが多々あった。のんびりとテレビを見たいんだから、イライラさせないでくれよと思った。

2004年12月28日 =M-1雑感=

 久しぶりの日記、そして年内最後の日記。今日は一昨日のM-1グランプリの独自採点と感想などを書いてみようと思う。重視するところは4分間の流れ。採点はかなり辛め。

 千鳥。最初の設定で少しひねられると、どうしてもボケはそれ以上のものを求めてしまうんだけど、期待は適わず、なんか同じような流れが続いて退屈だった。それとツッコミがのっかるところも中途半端で、もっと思い切ってボケないとその後が続かない。75点。

 タカアンドトシ。ボケが必要以上にツッコミまくるところがとても面白かった。それから流れの上げ方が上手かった。85点。

 東京ダイナマイト。1つ1つのボケがぶつ切りで流れが非常に悪かった。タクシーが止まってるという設定で最初から最後まで引っ張ったのもイマイチだったかなぁと。70点

 トータルテンボス。まあまあ。特に可も無く不可も無くといった感じで印象が薄い。中だるみが長かった感じがした。80点。

 南海キャンディーズ。ボケの突拍子さ、切れのよさが最高。火を恐がるサイって普通は使わないよ、初見だけどいいもの見つけた気分。93点。

 Poison Girl Band。このコンビは今までは好きになれなかったんだけど、今回は初めて面白いと思ったかもしれない。ただ、そもそもシュール自体がコント向きで、あんまり漫才には向いてないのかもという気はする。81点。

 笑い飯。2本やっちゃってどちらも中途半端な印象を受けた。後半はいい流れになったんだけど、前半が何でもできますよと見せようとして見せられなかった感じがした。期待が大きかっただけに残念。83点。

 アンタッチャブル。文句なし、面白かった、完璧と言っていい。勢いとか何とかかんとか、全部が違った。97点。

 麒麟。予定調和を作っておいて、それをガツンと壊す作業が非常に良かった。ボケの声の使い分けが上手くて凄い。90点。

 この時点で審査員の採点と順位が異なるのが8位と9位のところだけ。高いレベルの甲乙つけがたしってところが無くて、分かりやすかった感じがした。全体的には去年の方が面白かった気がする。次が決戦ラウンドを書くべきなんだけど、最後の3本はメモを取ってないし、録画もしてないので書きたいのに書けない・・・。ただ3組とも1本目より落ちて、でもやっぱりアンタッチャブルが一番良かったかな、麒麟は1本目と同じ傾向だったのがマイナスかな、南海キャンディーズはあちこちいじりすぎてネタが散漫になっちゃったかな、くらいは覚えてる。

 最後に、アンタッチャブルが完全に抜けていて、どうにか南海キャンディーズが付いて行っていたかなぁと。笑い飯の落ち込み方はやや気がかりだし、全体的に下がってたし、来年は話題作り、本命作りが難航するかもなんてことを思った。それと、もうすこしまともな総評を会社で作ってたんだけど、誤って消してしまって、今は朝の3時で、もう書く気がしないのでこれまで。来年は出てみたい。

 ちなみに、採点しながら見るきっかけとなったのは、間違いなく怒りのメルビン!の影響です。どうも。

2004年10月25日

 渋谷センター街にある大戸屋という定食屋で夕飯を取ろうと思って店に入った。すると近くにいた店員から声がかかった。

店員「満席ですので少々お待ちいただけますか?」
私「分かりました。」

 少々待った。そしてカウンター席に通された。席に座るとすぐに後方から店員に声を掛けられた。

店員「お冷の方を少々失礼いたします」

 その少々は何に対して言っとんじゃー!お冷の量?普通の量が入ってた。もしかして声を掛けてからお冷を置くまでに時間がかかるから?でもそういう場合は「少々お時間を頂きますがよろしいでしょうか?」という感じで聞くのが普通だし、そもそも数秒で終わることなのでそんな大袈裟には言わない。まあ「お冷の方」って言ってる時点でおかしいんだけど。
 別に私が正しい日本語を使っている訳では無いけれど、今日のこの言葉には引っ掛からずにはいられなかった。とは言ってもその場で突っ込むはずも無く、淡々と定食を食べて店を出た。ただそれだけのお話。

2004年10月22日

 明大の一場投手への金銭授与に関連し、先日の巨人に続いて横浜と阪神もオーナーが辞任した。巨人の場合はナベツネが表舞台から逃げようとしての辞任だし、横浜と阪神はそれに続かざるを得ないから仕方なく辞任したのだろう。などというオーナーが辞任した動機などには全く興味は無く、この件に関しての私の興味は2点。誰が一場をスケープゴートにしたのか。そして、どうして一場がスケープゴートにされたのか。
 報道ステーションで匿名の元プロ野球スカウトがコメントをしていた。曰く「スカウトからお金を受け取るということは、これからそちらでお世話になりますという証である」と。つまりその先を読むと、一場は巨人を逆指名したにも関わらず、その裏では巨人、横浜、阪神の3チームからお金を受け取っていた。これでは自分のところに来ると思った横浜と阪神が腹を立てても仕方が無い!?そして今度のケースはやられた巨人がやりかえした!?
 この辺の事情に詳しい人は、この日記を読んで笑ってやってください。事情の分からない私にはこの程度しか書けないです。
 ところで一場は横浜と阪神から貰ったお金はちゃんと返したのかな?巨人から貰った200万を自力で返しきれなかったというのに、横浜と阪神あわせて75万の追加は厳しいよね。それから、今後の一場の野球人生はどうなるんだろう?さすがにここまでダーティーになってしまうと日本でやるには無理がある。ここは一石二鳥の手として、ゲイビデオに出演してバイト代を稼ぎつつ、アメリカのマイナーリーグに住処を求めるってのはどう?

2004年10月20日

 16時30分過ぎ、会社でぼちぼち仕事をしていると、台風23号が近づいているため業務に支障の無い人はすぐに帰宅するように、というアナウンスがあった。
 私は机の上を片付けたりパソコンの電源を落としたりなど帰り支度を始めたのだが、周りからは動き出す気配が殆ど感じられない。普段は18時を過ぎると大部分の人が帰宅していて、今帰ることによって業務に支障が出る人が沢山いるとはとてもじゃないけど考えづらい。何で帰ろうとしないの?見栄張っても無意味なのに。私はアナウンスがあってから10分ほどで帰宅した。
 この台風の影響で今日の日本シリーズ第4戦は中止。ちなみに昨日の第3戦はたった2万3910人しか観客がいなかったんだって。まあダイエー、巨人、阪神といった人気チームが絡んでないから消化試合扱いされても仕方ないか。昨日の試合も内容は消化試合さながらのお粗末さだったし。
 家に戻ってきてテレビを見ているとどのチャンネルでも海沿いで現場中継、危なっかしくて見ていられないから即刻やめてくれ。日本に住んでいて台風の恐ろしさを知らない人なんて居ないんだから。
 四国では東温市、四国中央市、さぬき市といった辺りで土砂災害等があったようだ。それってどこ?

2004年10月11日

 パリーグのプレーオフが終わり、西武ライオンズが日本シリーズに挑むことになった。ホークスファンとしてはホークスが勝つと信じて疑わなかっただけにこの結果はやるせないし非常に残念である。でも私はホークスファンであると同時にパリーグファンであるので、プレーオフ導入によって最後の最後までパリーグが盛り上がったことは非常に嬉しかった。つうわけでとりあえずライオンズは頑張れ。
 とは言いつつも、ホークスファンとしての気持ちの方が数倍強く、今年のプロ野球は終わってしまったも同然なので、これからはジェフ市原の応援に没頭しようっと。
 それから、今年はシーズン途中から色々とごたごたがあったけど、単純に好きなチームを応援して楽しみたいだけなのに、何で悲しい気持ちにならなきゃいけないんだよ!という理由で、来シーズンからしばらくはプロ野球から距離を置くつもり。って始まってしまえばどうなるかは分からないけどね。

 それからそれから、近々ブログ化します。

時事漫才過去ログ
2004年7月15日
参院選2004

2004年7月11日
三菱自動車リコール隠し

2004年6月27日
長崎女児殺害事件

2005年以降のネタはブログ参照
2003年以前のネタは過去ログ参照

日日漫才
休止
或る少年の日記
休止
ジョーク
休止
プロフィール
管理人:たいがぁ
生年月日:1976年9月26日
好き:スポーツ観戦、スポーツ観戦、猫、だんじり、スウッチ、ニューバランス、秋、井上陽水、福岡ダイエーホークス、ジェフユナイテッド市原
嫌い:占い、血液型の性格判断、人ごみ、冬
tiger@spn6.speednet.ne.jp