ある休日の過ごしかた・・・  平成12年5月5日(金)のばあい

 

牟礼村の丹霞郷で桃の花がきれいで、このGW中が見頃だということをTVでやっていて、朝おきたらとても天気が良いので行ってみることにしました。

お昼前に家を出て、まず中野の郷土食堂という、私達が大好きなおそば屋さんへ。ここへきたのはとっても久しぶりだったのですが、お店の建物がきれいに、大きくなっていておどろきました。それからGWだからなのか、待っている人で行列ができていました。
でも思ったよりも待たずに席につくことが出来、ビール・山菜の天ぷら・笹寿司・もりそばを注文。ここのそばはつなぎにやまごぼうの葉の繊維を使っているとかで、ちょっと変わった食感でとてもおいしいのです。名物の笹寿司は、笹の葉の上に酢飯と具をのせたものです。

そば 笹寿司

 

食後、本日の目的地、牟礼村の丹霞郷へ。桃はまさに見頃、その上天気がよいので遠くの山がとてもきれいに見えて、気持ちよかったです。こんな山の中なのにけっこうな人出で、木の下でお花見している人が大勢いました。午後だったので、西側の飯綱・黒姫・妙高が逆光で見づらかったのがちょっと残念。次回は午前中に来ようと思いました。


黒姫(中央)・妙高(右)

後ろは斑尾

志賀の山々

 

帰り道、長野市内の山のほうにある、素桜神社へ寄ってみました。ここの神代桜は大変りっぱなのですが、山の中にあるのでいつも見頃を逃してしまっていました。今日行ってみると、まさに満開!とってもとってもきれいでした。