top | パリ1 | ロワール | ブルターニュ1 | ブルターニュ2 | ブルターニュ3 | パリ2 | パリ3 | パリ4 | パリ5

 

チェルシーのフランス旅日記

6/4(月),5(火) ブルターニュ1
ベルイル

 

ガソリンを入れる私アンジェを出発し、ロワールにお別れ。
いよいよブルターニュ地方に入ります。

途中、車にガソリンを入れました。 セルフ初体験の私。
フランスではこれが主流のようです。

 

 

 

キブロンの港「美しい島」という名のベルイルへ。
車とはしばしお別れ。キブロンの駐車場に置いて、フェリーで島へ渡ります。

 

ベルイルへの船が出る港がある町キブロンも、海がとてもきれいなリゾート。

 


ベルイルの港船は1時間弱でベルイルへ到着。
本日の宿 LE GRAND LARGE は、島の反対側のグールファー岬にあります。
まず港の近くで自転車を借りて、ホテルへ向かいました。

ところがこの島は遠くから見ると平坦に見えるけれど、
実際はなかなか起伏が激しく、しかも詳しい地図がなく迷ってしまって、
自転車はちょっときつかった。
でも綺麗な景色を見ながら走るのは気持ち良かったです。

 

 

ホテルの前から見た景色

ホテルは海のすぐそばの崖に立っていて、眺め抜群!
荷物をおいてからサイクリングに出かけました。
途中、景色のよいところで絵を描いたりなんかもしました。

 

 

 


ホテルの部屋から見た景色

ここでスケッチしました

絶景哉!遠くに見えるのがホテル

翌日は、帰りの船が午後だったのでそれまでサイクリング。きれいなビーチを見つけました。お昼にはブルターニュ名物のシードルとそば粉のガレット(甘くないクレープ、具はツナ・トマト・ハム・チーズ等)を食べました。

シードルガレット

 

top | パリ1 | ロワール | ブルターニュ1 | ブルターニュ2 | ブルターニュ3 | パリ2 | パリ3 | パリ4 | パリ5