チェルシーのベトナム旅行
平成15年1月14〜18日

 | 2 | 

 

ホーチミンの喧騒

バイク・バイク・バイク・・・2人乗りは当たり前、時には4人乗っていることも。
よほど交通量の多い通りを除いて信号がないので、バイクや車のすきまを縫って道路を横断しなければならず、初めはとてもこわかったのですが、だんだんコツをつかんできました。バイクは意外と歩行者をちゃんと見ているので、こちらも向こうが走ってくるのを確認しながら渡っていれば大丈夫。いざとなればよけてくれます。ただし車は結構強引なので要注意。それにしてもこれほどの交通量なのに信号なしで何故、事故やたいした渋滞もないのか。。。
排ガスがひどく、私は滞在中ずっとマスクをしていました。
現地の人もバイクに乗っている人はたいてい帽子+サングラス+マスク代わりの三角巾スタイルでした。

 

市場外観ベンタイン市場

泊まったホテルの近くにあった、ホーチミン市最大の市場。
生鮮食料品から衣料、雑貨まで何でもあり、
片隅にはマニキュア塗りの店(右下)まである。
地元の人と観光客が入り混じってすごい人出。

メインの通路八百屋

食堂ネイルサロン

 

泊まったホテル
「ニューワールドサイゴン」

クリントンも泊まったという、5つ星のなかなか豪華なホテルでした。
バイキングスタイルの朝食も、フォーをその場で作ってくれたりしてとてもおいしかった。

 

 


チェルシーのベトナム旅行   | 2 | 

ある休日の過ごし方TOP  |  HOME