ある休日の過ごし方

平成15年8月2〜4日 東北旅行2

 | 2 | 

 

二日目 8/3(日)  盛岡 Maxやまびこ48号

8:15〜
一ノ関 タクシー

〜9:30頃
中尊寺

 

<平泉>

平安時代後期、藤原清衡・基衡・秀衡のいわゆる奥州藤原三代がおよそ百年にわたって栄華を誇った平泉。

中尊寺

中尊寺金色堂(覆堂の中)

旧覆堂と芭蕉像

藤原清衡によって造営された。金色堂は中尊寺創建当初の唯一の遺構。全てを金色に覆われた阿弥陀堂で、清衡・基衡・秀衡の遺体と泰衡の首級が納められているそうです。現在は新覆堂の中にあります。
少し離れたところに旧覆堂が残っており、松尾芭蕉が訪れた当時はこの中で蝋燭の明かりで見たそうです。旧覆堂の横には芭蕉像があり、来る人みんなが「あっ、芭蕉さんだ」というのはおかしかった。
讃衡蔵という宝物館には中尊寺経(紺紙に一行ずつ交互に金字・銀字で書かれたお経)など国宝や重要文化財が多数納められており、見ごたえがありました。

高館・義経堂

義経堂

高館からの眺め

源頼朝に追われ、藤原秀衡を頼って奥州に落ち延びた義経の居館があったところといわれる。丘の上にあり、眼下に北上川が流れる大変眺めのよいところでした。

毛越寺

毛越寺庭園

遣水

二代基衡が建立。当時の伽藍は焼失したが、現在は大泉が池を中心とする浄土庭園が残っています。遣水は平安時代の完全な遺構としては日本唯一のものだそうです。

 

その後、仙台へ 平泉 東北本線

15:32〜
(一ノ関乗換) Maxやまびこ62号

〜16:41
仙台

<仙台>

ホテルに荷物を置いて、夕飯を食べに出かけました。
「べこ政宗」で牛タンを堪能。
塩・味噌両方ともおいしかったです。写真を撮るのを忘れたけれど、つきだしのとろ牛タン寿司もGOODでした。

仙台泊。
ちなみに本日の乗車距離(概算)は、205.1kmでございました。

 

 

 


 | 2 | 

ある休日の過ごし方TOP