ある休日の過ごしかた海外編

ランカウイ島旅日記
99/9/25(土)〜10/1(金)

 

 

遅い夏休みで、マレーシアのランカウイ島に夫婦で行ってきました!!

ランカウイ島はマレー半島の西側、タイとの国境にある島です。旅行会社の人に、季節がそう悪くなく、同日着できるビーチという条件で紹介してもらいました。

<もくじ>

  1. ランカウイ島まで
  2. ホテルで
  3. パヤ島ツアーに参加
  4. パンタイ・チェナン、パンタイ・テンガー
  5. 食事
  6. 帰国、旅を終えて

参考: 1RM(マレーシアリンギット)=約28円

 

1. ランカウイ島まで

9/25(土)出発
飛行機  成田10:30 クアラルンプール16:35 マレーシア航空 89便)
  クアラルンプール19:45 ランカウイ20:40 1452便)

 

成田空港集合が朝8:30。長野からは当日の朝に出たのでは間に合わないので、前日ミルキーの仕事が終わってから、車で所沢のチェルシーの実家に行って泊まりました。

25日は早起きして5時台の電車に乗り、成田第2ターミナルへ8:00過ぎに到着しました。

成田→クアラルンプールは時差が1時間あるので、飛行時間は約7時間。


私達の乗ったMH89便

クアラルンプールで国際線からランカウイへの国内線に乗り継ぎです。
ここの空港はできたばかりなのかとてもきれいで、そして巨大!国際線・国内線のターミナルは別でかなり離れていて、エアロ・トレインで結ばれています。
国際線ターミナルのほうは免税店やレストランなどお店がたくさんあり、銀行もあるのですが、国内線のほうは小さな喫茶店が1つあるだけで本当になにもありません。おまけに冷房が強すぎてとても寒い!
私達はこれらのこと事前に調べて行っていたので、国際線のほうで時間をつぶし、お金も替え、上着も持って国内線ターミナルへ行ったのですが、想像以上に冷房がきつくて、とてもつらかったです。

3時間以上待ってようやく離陸。ランカウイ到着までは1時間足らずとあっという間。機内ではオレンジジュースが出ただけ。
クアラルンプールの空港でミルキーは炒飯食べといて良かったね。

ランカウイへ着き、そこからホテルまで車で20分くらい。ホテル到着は夜9:30を過ぎていたと思います。
疲れていたのでレストランに行く気もおこらず、部屋へ直行。
チェルシーはおなかが空いてるので、成田からの飛行機の中でもらったナッツを食べました。
くたくたに疲れていて、シャワーを浴びたら2人とも即就寝。

 

ホテルで | パヤ島ツアーに参加 | パンタイ・チェナン、パンタイ・テンガー | 食事 | 帰国、旅を終えて


ある休日の過ごしかた TOP | HOME