ランカウイ島旅日記
99/9/25(土)〜10/1(金)

 

3. パヤ島ツアーに参加

3日めの9/27(月)、日帰りのパヤ島ツアーに参加しました。

旅行前にランカウイのことをいろいろ調べた時、このパヤ島が海がとてもきれいだ、とどこにも書いてあったので、ぜひ行ってみようと決めていました。

料金は大型高速船で往復・バイキングの昼食付きで220RM。前日にホテルのツアーデスクで予約しました。


パヤ島
朝8:00にツアーバスがホテルに迎えに来て、船の乗り場まで。出港して約45分でパヤ島に到着。

パヤ島は無人島で施設は何もなく、沖に食堂やシャワールームのあるデッキが浮かんでいて、そこに船が横付けされました。


デッキの上
天気があまり良くなかったけれど、確かにランカウイの海より格段にきれいで、10mくらい下の海の底までバッチリ見えました。

きれいな魚がたくさんいて、餌(ホテルの朝食のパンを少し持ってきたのです)をやったり、シュノーケリングで一緒に泳いだりしてとてもとても楽しかったです。下は、海中の写真です。

ここにも謎の「チクッ」がいました。


シュノーケリング中のチェルシー

 

途中で雨が降り、波が高くなってデッキがゆれて、海の中でもライフジャケットを着ているのでゆれて、チェルシーは少し酔いました。これは揺れない所に行くしかないなと、島まで泳いでいって、砂浜でしばらく休みました。
パヤ島から

その後天気が回復したので少し泳いだら、もうランカウイに戻る午後3時になってしまいました。

再び船に乗って、ランカウイへ。行きは酔わなかったのに、帰りはチェルシーはすごく酔ってしまい、甲板でずっと寝ていました。その間、ミルキーはずっと加山雄三の歌を歌っていたそうです。

パヤ島ツアー、酔ってしまったのと途中で雨が降ったことをのぞけば、ランカウイよりずっとずっときれいな海でたくさんの魚と泳げて、とても楽しかったです。

 

 

ランカウイ島まで | ホテルで | パンタイ・チェナン、パンタイ・テンガー | 食事 | 帰国、旅を終えて


ある休日の過ごしかた TOP | HOME