自転車ツーリング:浜松のサイクリングロード 浜松御前崎自転車道(大須賀海岸サイクリングロード)
このサイクリングロードは浜松から御前崎までの間を抜ける海岸線のサイクリングロードである。
別途で渥美サイクリングロードを紹介しているが、こっちの方が寸断部分が少なく、
また 道も痛んでないのでおすすめである。
 景色は抜群で太平洋岸の海岸ぞいと砂浜を眺めながら優雅に走ることが出来る。
私はシートピア(温泉)から浜松まで走ったが自転車道としての橋や途中、
防風林を森林浴しながら 走る道などがあり楽しい。
 海辺では海水浴やサーフィンの場所でもあり、途中海で楽しむのも一興だ。
遠州大橋を抜けると浜松のランドマーク、アクとタワーが見えてきて市街もあと少し。

浜名湖周遊自転車道
その名の通り浜名湖の周りを周遊する自転車道である。浜松から入る場合、
323号線から 入るのがおすすめかなと思う。
この辺はしっかり歩道も確保されて自転車で走るのには良い。
さらに浜名湖の風景が広がっているので景色も抜群だ。
 途中、湖畔と高さに差がない部分があり波がそのまま道に入りこんでいる部分があった。
私の場合、ちょうど風が強く湖の水がしぶきとなっていて思いっきり水を被ったのだが。。(汗
 名物「うな丼」を目当てに観光するのも良いのかもしれない。


まさに大平洋を望みながらの眺め

防砂林の中を森林浴

自転車ツーリングサイト

スポンサードリンク