自転車ツーリング「平尾台」 平尾台
平尾台は秋吉台、四国カルストに続く3大カルストの一つである。
.....が知らん!というのが正直な意見だと思う。
他の2つはパンフでも大きく取り扱われて有名なのにもかかわらず、この平尾台はどうも地味である。。
こういう裏スポット的な部分はマニアック旅行にはちょうど良いと思ったので この機会に行ってみた。
 正直な感想は意外に知られていたということですね。
観光客もけっこういましたし ハイキングをしている人も多く見受けられました。
近くに千仏鍾乳洞というのがあるのですが、こちらもけっこうな人だかりで
洞窟内では 渋滞になった程です。
この鍾乳洞は面白くて中に水が流れているので膝あたりまで水が来るんですよ。
この水がなんとも冷たくて夏場は心地よいですね。

 まあ、予想以上に観光地だったので驚きましたが、景色は抜群だと思います。
カルスト台地っぽい羊群地の風景はちゃんと広がってましたし見晴らしも良かったと思います。
 特に県道からそれた一本道はカルストの風景を横切るように続いていて
ツーリングをするのにも ちょうど良いのではないでしょうか。



 アクセス方法も他のカルストに比べて容易で小倉駅(福岡)から
日田彦山線を南下して 石原町駅降車すぐ県道28号線を上がってカルスト台地を抜けます。
標高は500mくらいなんですがそこそこアップでしたのでしんどいかもしれませんが
それでも四国カルストに比べたら難易度は全然低いです。
 気軽にカルストを楽しむ分には良いかなと感じます。
カルストを抜けると行橋市に辿り着くので交通アクセスも便利です。あとは電車に乗って戻るだけ。
1泊2日で簡単に計画出来るツーリングにはもってこいだと思います。
また逆方向に進んでも良いのですが、行橋市の方が街が開けていて便利上、
石原町スタートの方が 良いかと思いました。