千里浜なぎさドライブウェイ 千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜は堅くしまっていてまるで道路のような砂浜である。
そうであるためか実際、道路として認定されているという不思議道路だ。
変な観光スポットが好きな人は行ってみて損はないと思う。
 チャリダーの人は砂浜から海を眺めながら走るのも悪くはないだろう。



この道路。実際走ってみたが道路とまではいかなかったですね....
ちょっと重い感じです....当たり前かもしれませんが......
この日は前日、雪だったので砂が湿っていたこともあったのかもしれませんが...
いずれにせよ、この道路はアスファルトのようにはいかないようです。
 見どころは海を間近に走ることと普通に標識が普通においてあることですね。
この時期はシーズンではありませんでしたが、露店等がたくさん出るようです。
海水浴客とかで賑やかになるみたいですね。


 景色は3月ということもあり日本海の荒波とカモメの群れ、
そして時折 車が通ったりといった感じでした。ちょっと寂しい雰囲気でしたね。
なぎさドライブウェイの近くには自転車道があって一般道から離れた場所にある。
 であるからして黄昏れ一人旅にはちょうど良い雰囲気ではないだろうか?
砂浜に近いためか時折埋没したところもあったりするが(^^;

 場所は金沢から七尾線で羽咋という駅でおりて自転車で約10分程か...
なぎさドライブウェイの他に前述の能登海浜自転車道というのもある。
サイクリングにはちょうど良い場所でないかなと思いました。