塔1997年10月15日

今回は, 「ものみの塔」誌1997年10月15日号に絞り論考します。

6頁「アダムとエバは死ぬ前に, 人間としての特質や生来備わっている良心, また霊性を発揮する能力を子孫に伝えました。人間家族は動物のレベルにまで格下げられたのではありません。わたしたちは創造者と和解することができるのです。(コリント第二 5:18) 理知ある被造物である人間には依然として, 神に従うか従わないかを選択する能力があります。」

訂正:全ての人が神から離れ, イエス・キリストに依らなければ救われない状況にあります。

イザヤ 53:6「私たちはみな, 羊のようにさまよい, おのおの, 自分かってな道に向かって行った。しかし, 主は, 私たちのすべての咎を彼に負わせた。」

6頁「当初の楽園が失われて何千年もたった現在でも, わたしたち人間が正しい選択を可能です。人間には, 機能する良心や, 神の律法に従う基本的な能力があります。」

訂正:イエス・キリストを心の中に迎え入れることによって実現します。

ヨハネ 1:12-13「しかし, この方を受け入れた人々, すなわち, その名を信じた人々には, 神の子どもとされる特権をお与えになった。この人々は, 血によってではなく, 肉の欲求や人の意欲によってでもなく, ただ, 神によって生まれたのである。」

6頁「聖書は『わたしたちの内なる人』とか『内なる人」人について言及しています。(コリント第二 4:16。ローマ 7:22)これらの表現は, わたしたちがみな生まれつき潜在的に持っている能力, すなわち, 神のご性格を反映したり, 神のお考えで物事を考えたり, 霊的であったりする能力と関係があります。

訂正:私達の内なる人とは, 私達の魂ということもできます。

詩篇 131:2「まことに私は, 自分のたましいを和らげ, 静めました。乳離れした子が母親の前にいるように, 私のたましいは乳離れした子のように御前におります。」

詩篇 131:2 Surely I have calmed and quieted my soul,Like a weaned child with his mother;Like a weaned child is my soul within me.NKJV.

6頁「しかし, 『神を崇拝し, その結果, 真の幸福を享受するのが人間すべての生来の傾向であるなら, これほど広く不幸が見られるのはなぜか』と尋ねる人がいるかもしれません。 」

訂正:私達人類は, 罪を犯すという生来の傾向を持っています。

ローマ 3:23-24「すべての人は, 罪を犯したので, 神からの栄誉を受けることができず, ただ, 神の恵みにより, キリスト・イエスによる贖いのゆえに, 価なしに義と認められるのです。」

7頁「イエスは, 霊性を高める際の肝要な原則を二つ挙げられました。一つは神に関して正確な知識を得ること, もう一つは神のご意志に従順に服することです。」

ノート:イエスが, 鍵です。

ヨハネ 6:27「なくなる食物のためではなく, いつまでも保ち, 永遠のいのちに至る食物のために働きなさい。それこそ, 人の子があなたがたに与えるものです。この人の子を父すなわち神が認証されたからです。」

ヨハネ 6:40「事実, わたしの父のみこころは, 子を見て信じる者がみな永遠のいのちを持つことです。わたしはその人たちをひとりひとり終わりの日によみがえらせます。」

7頁「試行錯誤による幸福の探求に何十年も費やす必要はありません。経験は幸福のかぎではないのです。人生における真の喜びにつながるのは, むしろ, 敬虔な知恵と創造者に対する従順だけです。」

訂正:私達は, イエス・キリストを知り彼に従う必要があります。

ヨハネ 15:12「わたしがあなたがたを愛したように, あなたがたも互いに愛し合うこと, これがわたしの戒めです。」

コロサイ 2:2-3「それは彼らが, 心を励まされ, 愛によって結び合わされ, 豊かな理解力を十分に与えられ, 神の奥義なるキリストを知るに至るためである。キリストのうちには, 知恵と知識との宝が, いっさい隠されている。」

9頁「ヘブライ語やギリシャ語に通じていて, それらの原語から直接母国語に訳せる翻訳者は比較的少数でした。ですから, 英国外聖書協会の後援で翻訳が行われた際, 翻訳者は大抵, 英語のジェームズ王欽定訳に基づいて翻訳を行いました。」

ノート:新世界訳も同様です。以下を見よ。

12頁「ヘブライ語やギリシャ語から直接翻訳するのではなく, 英語から翻訳することには, 重要な利点があります。翻訳に要する時間を短縮できるほか, すべての言語での一層の表現の一致を図ることができます。


11頁「英語の『新世界訳聖書』を用意するため, 経験を積んだ油そそがれたクリスチャンから成る翻訳委員会が組織されました。」

ノート:その翻訳能力は怪しいです。

20頁「12 エホバがご自分の良いたよりをふれ告げるようわたしたちに求めておられるゆえに, わたしたちには特権が与えられています。」

訂正:真のクリスチャンは, イエス・キリストについて宣べ伝えます。

使徒 1:8「しかし, 聖霊があなたがたの上に臨まれるとき, あなたがたは力を受けます。そして, エルサレム, ユダヤとサマリヤの全土, および地の果てにまで, わたしの証人となります。」

20頁「わたしたちが神の王国について宣べ伝えるとき・・・」

訂正:真のクリスチャンは, イエス・キリストについて宣べ伝えます。

コリント第一 1:23-24「しかし, 私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。ユダヤ人にとってはつまずき, 異邦人にとっては愚かでしょうが, しかし, ユダヤ人であってもギリシヤ人であっても, 召された者にとっては, キリストは神の力, 神の知恵なのです。」

文責:F

メインページに帰る。

この記事の, 著作権はIkerumizunokaiに帰属します。どの様な方法であれ, 無断転載を 一切禁止します。Copyright (C) 1998 by Ikerumizunokai All rights reserved.

This article or parts thereof may not be reproduced in any form without permission of the publisher.