よくあるご質問への答え

質問1 監修者は、元エホバの証人ですか。あるいは、かつて研究生でしたか。

答え:いいえ、ただの一度も。監修者は、エホバの証人の方と一緒に勉強したことも研究したこともございません。

質問2 私は、エホバの証人を家族に持つ者ですが、傍らから見ると、同じキリスト教の内輪もめの様な気がします。日本には、信教の自由があるのですから、認めて上げたらいかがですか。

答え:確かに、日本には、「信教の自由」が保証されています。しかし、ものみの塔の信仰形態は、情報遮断を伴った宗教教育形態であり、特殊な状況にあります。そのような信仰形態に対して「信仰の自由」を適用することに、疑問を抱きます。

質問3 エホバの証人とキリスト教会の根本的な違いは、 何でしょうか。

答え:その違いは、沢山ありますが、順を追って説明しましょう。.┘曠个両攷佑蓮▲ぅ┘后Εリストが神であることを, 否定します。∪士遒神であることとその人格を否定します。従って、三位一体を否定します。さ澆い猟蟲舛違います。ダ蚕餡鮗瓩慮威は、最高幹部だけに許されています。 この形態は、カトリック教会に通じるものがあります。

十字架を否定し、イエスは一本の杭の上で死なれたと主張します。144,000人だけが天に行くことを、主張し、これから信者になる人は、地上の楽園に生きることを希望するようになります。╂蚕駘存世瞭汎辰硫鮗瓩あります。その他、沢山の点で、キリスト教会と違いがあります。1997年の「ものみの塔」誌だけでも、500箇所以上が、聖書と異なります。

質問4 エホバの証人は、キリスト教ですか。

答え:ものみの塔には、聖書に基づかない数多くの教えが、存在します。従って、ものみの塔は、キリスト教の異端ではなく、別宗教と捉えた方が良いでしょう。

質問5 家族にエホバの証人が、いますがどの様に対処すれば良いでしょうか。

答え:エホバの証人になられる方は、一般的に善良な方が、多いです。まず、むやみやたらに反対することなく、相手の入信動機、何故エホバの証人に惹かれるのか、聞いてみて下さい。

そして、エホバの証人に関する情報を収集されることです。知り得た情報をすぐに流し出したい衝動に駆られると思いますが、ぐっと我慢して、柔和な心で、ご自身もキリスト教会の牧師指導の下、聖書から学ばれてみて下さい。

質問6 我が家に嫁いできた嫁が、エホバの証人になりました。エホバの証人になってから、仏壇に手を合わせなくなり、焼香もしなくなりました。何とかして下さい。

答え:聖書は、「人間崇拝」を非としています。クリスチャンは、 祖先を大切にしますが、礼拝の対象は、人間ではなく、 神だけです。焼香は、しませんが、両親を敬い、先祖の墓掃除を、定期的に行います。

質問7 教会の牧師ですが、どの様にすれば、エホバの証人を、救いに導くことができますか。

答え:何よりもまず祈りです。

質問8 僕は、元証人ですが、今も組織の中にいる人達のことを、思うと心が痛みます。また、証人時代の教えが、フラッシュバックのように甦ることがあります。どうしたら良いでしょうか。

答え:一度、リハビリを受けられることを、お薦めします。無料で受けられます。また、元証人が、一同に会して、様々な行事が、行われています。一度、ご連絡下さい。

質問9 勇気をもってご連絡申し上げました。突然のメールをお許し下さいませ。わたしは、現役の証人です。今まで 協会を信頼して来ましたが、色々なサイトを見る内に混乱して来ました。お聞きしたいことが、沢山あります。一度逢って戴けますか。

答え:勇気を、奮ってご連絡下さりありがとうございます。決心に至るまで、相当の勇気が必要だったと思います。お聞きしたいことが、ございましたら何でもご質問下さい。答えうる限り何でもお答えします。また、あなたのお力になります。

メインページに帰る。