★トルマリンブレスG★

これがトルマリンブレス!! なんと限定25000本! 
お値段は
シルバータイプ17,500円。
ゴールドタイプ17,700円!
この200円の違いは?!そしてブレスレットには好きな石を4つ選べます!ってさ。しかも石にはそれぞれの効能があります!!

●これがトルマリンの効能!!

ピンクトルマリン(恋愛/結婚) 好きな人と両思いになれる。大富豪と結婚できる。複数の異性から告白される。
理想の相手と結婚できる。三角関係の勝利者になれる。夫婦円満子宝に恵まれる。
ブラックトルマリン(大金/ギャンブル) 借金返済の転機が訪れる。宝くじ・ギャンブルでのチャンス。思いがけない大金を手にする。
株式・不動産等の投機のチャンス。ビジネスで成功し大金をつかむ。
インディゴライト(頭脳/能力) 偏差値上昇の兆候が見られる。仕事能力がアップし昇進できる。運動能力が高まる兆候が見られる。
芸術的才能が高まる兆候が見られる。ビジネスの能力が高まる。
クロームトルマリン(スタイル/美顔) モデルのようなスタイルになれる。モデルのような肌になれる。
年齢を感じさせない姿になれる。
クリアートルマリン(健康/総合) 疲れ・ストレスの緩和。事故・災害から身を守る。全ての悩みから解放されて安らぎを得る。
悪運を断ち幸運を引き寄せる。
なんてすごい効能なんでしょう! なぜかインディゴライトの効能には「兆候が見られる」というなんともまわりくどい説明が!
しかしなんといっても一番はクロームトルマリンでしょう。モデルのようなスタイル!
そして肌(?)!そして「年齢を感じさせない姿」っていうのがなんともそら恐ろしい!! 一体どんな姿?!
それぞれのキャッチフレーズも、金運とかじゃなくて大金だし、スタイル・美顔ときた日にゃ、一体なんの御利益があるのかさっぱり!!

●第一坑道!!命がけの採掘現場!!

驚きの生命エネルギーを秘めたトルマリン鉱脈は世界唯一のネパールダウラギリ山奥地のみ埋蔵されている。この鉱山の地質は非常に軟弱であり、過去数十回もの落盤事故が起きている。しかし不思議なことに数百名の作業員の中で一人の死傷者も出ていない。そればかりか過酷な環境下で鉱山労働者に極めて高い確率で発生する呼吸器系の病に侵されたという報告すら一件もない。トルマリンの生命エネルギーは採掘鉱山でも力を発揮している。
すごい発掘現場写真、わざとらしい作業着の汚れ方も気になる! 落盤事故が起きてもけが人がでないんじゃ全然命がけじゃないじゃん! ネパールダウラギリ山奥地って毎度のことながら、どこなんじゃー!!

●トルマリンパワーによる驚きの証明!!国際鉱物分析研究所ロバートヒューリック博士

遠く神話の時代から宇宙開発に乗り出した現在に至るまで地球上に存在する無数の鉱物が宗教的教義に用いられ「パワーストーン」ともてはやさてれきたが、これは科学的になんら根拠のないことである。27年間に渡る鉱物分析研究の末、信じがたい事実が判明した。現在全米において驚きの反響を巻き起こしている「トルマリンブレスG」に使用されているネパールダウラギリ山奥地より採取されるトルマリン鉱石から自然界では有り得ない分析データが検出された。なんと通常のトルマリン鉱石の2.5倍もの生命エネルギー(0.15ミリアンペア)を発しているのである。この数値は人間の神経系統をコントロールしているパルス電流(生体電流)と同一の値である。そこで発生したエネルギーは変換すると同時に遠赤外線をも発生させる。「トルマリンブレスG」を身につける事により数々の変化が引き起こされるという事実は今世紀における衝撃の事実といえるであろう。
またも出ました怪しい博士の学説!! 自然界に有り得ないデータって怖いじゃないか! どうしてニュースにならないんだっ!
そして生体エネルギーの単位がアンペアだったなんて、電気とおなじじゃないの! 
しかも遠赤外線もでちゃうなんて身体で魚がおいしく焼けそうね!

●全米で大反響のトルマリンブレスG!!

左の写真は、私が合成したものではありません!!
もともとこういう合成ばりばりの写真です!!
そしてこの他に全米23局TV報道!!っていう記事も載ってるけど
その反響って詐欺とかで反響起こしちゃったとかじゃなくて?

でもね、どうせ長蛇の列を使いたかったんだったら、なにも合成なんてしなくてもよかっただろうに。
それに素人でも今時もっとキレイに合成できるよ!!

●そしておなじみ幸福体験談!!

極貧・飢餓生活よりわずか一年4ヶ月驚きの生還!!
中国河北省の貧しい藤村地帯に生まれたワン青年は、98年3月、飢餓に喘ぐ一族を救う為、中国人研修生として日本に旅立った。しかし待っていたのは、睡眠はわずか3時間、給料の大半はピンハネ、重労働の上、満足な食事も与えられず、4畳半一間に11名の同胞、実際、
日本のどこの建設現場なのさえわからず、この過酷とも言える「奴隷労働」を強いられ、仕送りはもちろん悪徳斡旋業者に支払った125万円の返済すら一切できない状況に追い込まれた。この125万円という大金は高碑店村(コウヒテンソン)全48世帯の土地、
家屋、家畜、家財、村の全財産を全て抵当に入れ、やっとの思いで北京市内の高利貸しから工面した「村民339名の命の金」ワン青年は生きる望みを失い途方に暮れていた。
そんなときトルマリンブレスGの広告を目にし、最後の望みを賭け支払いの当てもなく注文…手にして身につけ始めるとなぜか劇的に運命が好転、現場に通訳として出入りしていた
日本人女性と知り合い結婚、永住権を得、北京、上海、東京、に貿易会社を設立瞬く間に億万長者に、村全体の飢餓を救った現在26歳の彼は河北省高碑店村(カホクショウコウヒテンソン)の最年少村長としても活躍している。
この使用前、使用後のような写真!たしかによく見ると同じ人が両方の写真に写っている!(そりゃあ、別人にしたらばればれか...)
まあ、どっちがつくりもんかってのはすぐにわかると思うけどさ。
笑えるのは、左の写真だよ!
「旅立つ長男を見送る父母の目には涙。生まれて初めてのご馳走に無邪気に笑う弟と妹。
傍らには生活に疲れ果てた祖父母!!」っていうキャプションが効いてる!!
ご馳走ってのは左の子がもっているにわとりのことかい? そんで誰が笑ってるっつーの?
生活に疲れ果てた祖父母ってただの老人じゃないの!!

リストラ・ホームレスそして夜の帝王 林良夫(29歳)東京都港区在住 職業:無職
厳格な家庭に育った俺は、典型的な英才教育を受け、一流大学を卒業したにも関わらず、就職に失敗、フリーターで転々としながら気づくと親からは勘当、友達にも見放され、いつしかホームレスになっていました。2ヶ月もすると物を拾う習性がすっかり身に付き持ち物は増える一方。そんなある日、いつものように隅田川沿いに歩いていたらブレスレットを拾いました。その時はこれが自分自身の運命を180度変えてくれるなどとは思いもしませんでした。身につけるとなぜか恐ろしくなるぐらい毎日発売したばかりの雑誌を拾うようになり、食い物に困らなくなると人間欲が出るものでパチンコ屋に出入りするようになり、これが不思議と負け知らず、アッという間に銀行に預金するほど溜まりました。そのころからブレスレットに秘められた不思議なパワーを感じ始めました。ギャンブルというギャンブルほとんどに勝ち続け、現在銀行預金はちょっと怖くて人には言えません。東京都港区白金台には億ション、銀座、赤坂、六本木のキャバクラではモテほうだい、最近では金髪美人とも付き合っています。拾ったブレスレットの代金をお支払い致します。是非受け取ってください。
おーっと出ました。代金をお返ししますパターンの体験談! しかも天から授かったブレスレット!!
載ってるホームレス時代の写真が怪しすぎて何とも言えません。ホームレスには見えないし、一体誰が撮ったんだよ!
雑誌を拾って売っているホームレスはいるけどさ、それで食い物に困らなくなるとは思えないけどね。
怖くて人に言えない銀行預金ねー。普通そんなの人に言わないだろー!!
「億ション」って言葉も死語だし、モテてもキャバクラ止まりなのね、この人...。

平凡な庭仕事から一転!映画俳優・大富豪へ!! ロバート・リバーストーン(27歳)マリナデルレイ在住 職業:俳優
映画スターを夢見て、ミネソタの田舎からハリウッドへノコノコやって来たはいいけど即挫折!手持ちの金は底を着き、飯を食うためには命を張って生きてきた。マフィア映画に憧れていたこの俺が映画スターどころかマフィアの使い走りに!ある朝、飯を食ってると、新聞にトルマリンの驚くニュースが載っていた。「ギャンブルで大勝ち」「突然、複数の異性からモテだした」だのどれもこれも信じられない事ばかり・でも三流雑誌の通販広告ならともかく、新聞にニュース記事として大きく取り上げられていたこともあって思わず注文した。届いたその日にベガズへ直行!ブレスをした手でスロットのレバーをひくとなぜか凄い勢いでコインが吹き出すようになり、バカラ、ブラックジャック、ルーレットと勝ち続け、5日間で信じられないほどの大金を儲け、TV、新聞で取り上げられ大騒ぎ。それだけでも十分すぎるのに、数日後、そのニュースを見た大物プロデューサーから正式に映画出演のオファーが!映画俳優になった今でも、怖くてトルマリンブレスGを手放すことはできません!
海外版の体験談。海外の体験なら耳に入ってこなくても当然だもんねー。ばれないし...
この体験談の他にも海外版の体験談がこれでもかって載ってます! このロバートもなぜか貧乏時代の庭師の時の写真が都合よく撮ってあるなんて、偶然ってこわい。
でもさ、俳優って言ってるけど、あんたのこと知らないけど...。
しかもあんたの名前、「プラトーン」の「オリバー・ストーン」監督の名前をもじった感じだよねー(^_^.)