よく頂くご質問にお答えします

 たくさん頂くメールの中にはご質問も多いのですが、知りたいことや興味のあることは他の方も同じらしく、結構重複しているものがあります。
 ここでは、よく頂く質問について、お答えしました。

 また、お答え出来ない質問についても例を挙げました。

結婚してアメリカに住むと戸籍ってどうなるんですか?
夫がアメリカ人で、食事はどうしているんですか?
日本の番組よく知ってますけど、LAでも見られるんですか?
LAは1年中暑いって本当ですか?気候は?
LAは怖いイメージがありますが、住んでいてどうですか?
『マイクっこ』というのは夫の名前から?


ご質問・ご相談について
  申し訳ありませんが、次のようなご質問・ご相談にはお答え出来ません。
  1. マイクっこの個人情報についての質問。(LAのどこに住んでいるの?…など)
  2. 変更の多い法律関係の質問。(グリーンカードやビザの取り方は?…など)
  3. 答が多すぎる質問。(日本とアメリカの違いは何?…など)
  4. 相手によって答が変わる質問。(LAの見どころは?お勧めの場所は?…など)
  5. LALALAホームページ内に答が書いてある質問。(結構多いです。各コンテンツ内のタイトルだけでもチェックしてみて下さいね)
  6. マイクっこにはどうにもならない相談。(アメリカに住みたい。国際結婚したい。英語がペラペラになりたい。家庭内の揉め事…など)
 せっかくHPに来て頂いたのですし、少しでもお役に立ちたいと思うので、細かく具体的に質問して下さると嬉しいです。特に3.と4.については、何に付いて知りたいかをはっきり教えて頂ければ、答えられる場合もあります。

結婚してアメリカに住むと戸籍ってどうなるんですか?
 私の場合は、結婚式は日本で挙げましたが、婚姻についての法律的なことは何もせずに、まずアメリカに来ました。そして、ラスベガスで簡単な式を挙げて、アメリカの結婚証明書をもらいました。
 それから、LAの日本総領事館へ行って、日本の婚姻届をもらい、記入して、アメリカの結婚証明書のコピーと一緒に提出しました。それが日本の本籍地の市役所に送られて、新しい戸籍が作られます。
 普通は夫が世帯主になって、奥さんの名前が入るのでしょうが、国際結婚の場合は、日本国籍を持っている方が世帯主になります。
 私の場合は、私が世帯主の戸籍に、アメリカ国籍の夫と結婚したことが、ただし書きのように一言書かれているだけです。


 また、結婚して永住権を取ると、「日本人じゃなくなった」と思う人がいるのですが、アメリカの市民権を取らない限り、日本国籍のままです。
 私はアメリカでは、夫の姓を名乗っていますが(旧姓がミドルネーム)、パスポートは旧姓の日本名のままですし(「別名有り」ということで、アメリカ名となる夫の名字が、横にカッコして追記してあります)、日本国籍である限り、日本では何も変わっていません。
 住民票だけは、そのままだと市民税などが徴収されてしまいますので、転出届を出しました。
 姓が変わっていないので、いまだに実家には結婚相談所のDMが来るらしいです。学生時代の名簿にも、旧姓欄が空欄で、住所も実家のままなので、今だに独身だと思っている人も多いようです。

夫がアメリカ人で、食事はどうしているんですか?
 夫は制服警官時代は、リトル東京が管轄内で、ランチに日本食をよく食べていましたので、私と結婚する前から和食に抵抗はなかったようです。お刺身でもお味噌汁でも、平気で食べます(私はお刺身が苦手…)。
 好物は子供の好きなようなもの。とんかつとかエビフライ、カレーライスなど、日本の洋食といわれるものが好きですね。

 ロサンゼルスは日本人が多いので、日系のスーパー、レストランも多く、ほとんどなんでも手に入ります。日本と同じような食生活しています。
 日本の田舎から来た友達は、「日本の地元のスーパーよりも食品の種類が多い」と、ショックを受けてました。


 ただ、やっぱり夫も、毎日日本食では物足りないようで、週に1回は「肉〜〜〜!!」って感じのものを出します。ステーキとか、スペアリブとか…。私は隣で冷奴食べてたりします。

日本の番組よく知ってますけど、LAでも見られるんですか?
 日本語チャンネルが、毎日じゃないものも含めると、4つあります(有料ケーブルチャンネル1つ、無料ローカルチャンネル3つ)。
 あとは、日本のテレビ番組を録画した、レンタルビデオ屋さんがあちこちにあるので、それを借りて見ます。ロサンゼルスでは2時間テープ1本、75セントから1ドルくらいです


LAは1年中暑いって本当ですか? 気候は?
 日本のように、四季ははっきりしていませんが、1年中夏というわけではありません。
 真冬に当たる12月〜2月頃でも、昼間はトレーナー1枚で過ごせますが、乾燥しているため、陽が落ちるとがくんと温度が下がり、朝晩は結構冷えます。


 1年を通して雨が少なく、夏でも湿気が少ないので、日本よりも過ごしやすい気候といえます。ただ、1年中紫外線がきついのと、乾燥、硬水のおかげで、こちらに来た当初は肌も髪も、バリバリになって大変でした。今は慣れたのか、面の皮が厚くなったのか、そんなにトラブルはありませんが…。

LAは怖いイメージがありますが、住んでいてどうですか?
 LAといっても広いので、一概には言えません。私が住んでいるのは、南に下がった住宅地なのですが、治安はいい方だと思います。今まで怖い目に遭ったことはありません。
 犯罪に遭う確率は、自覚と運に大きく左右されると思います。自覚とは、

・なるべく夜に、特に一人で出歩かない。
・危険といわれている地域に、足を踏み入れない。
・車の乗り降りをする時は、周囲に目を配って、すばやく行動する。
・ブランド物を持ったり、高そうな派手な格好をしない。


など、危険を避けて行動することです。

 運というのは、これは自分でもどうしようもありません。50年住んでいても怖い目にあったことがないという人もいるし、観光で来たとたんに強盗にあったという人もいますから…。
 自分の身は自分で守るしかないのですから、少しでも犯罪に近づかないように、自覚を持って行動するしかありません。
 興味本位でドラッグに手を出す留学生が後を絶ちませんが、アメリカの犯罪の大半はドラッグがらみだということを、よく考えてほしいですね。


『マイクっこ』というのは夫の名前から?
 よく言われるのですが、夫の名前はマイクではありません。ちなみにマイクを握ったら放さないカラオケ好きでもありません。ではなんでかと申しますと…。

 『 マイクっこ 』というのは、元ロサンゼルスドジャース、今はニューヨークメッツに移った、キャッチャーの『Mike Piazza』ファンだからなんです。野茂さんや吉井さんの女房役として、日本でも知っている方は多いのではないかな。CMにも出ていましたし…。今までは近くに住んでいたのに、今は1番遠い所に行っちゃって、淋しいです。

 以上、よく頂く質問をいくつかご紹介しましたが、他に何かありましたら、掲示板に書き込んで頂くか、または直接メール下さいね。