ベッコウハゴロモ(鼈甲羽衣)
Since 2011/10/27


 褐色地の翅に入った2本の太い白線と翅先の目玉模様が目印の「ハゴロモ」です。白く見える部分は半透明で透けています。

 ハゴロモは蛾や蝶ではなく、セミに近い昆虫です。頭部の形を見るとセミによく似ています。

 下の写真は我が家の門の古い木の柱に留まっていた個体です。体長は約1a(目測)。


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com