チビクワガタ
Since 2011/06/15


 2011年6月14日朝、縁側のカーテンを開けたら、硝子戸の外側の網戸に小さな甲虫がとまっていました。それを1ミリメートル方眼紙に移して記念撮影したのが下の写真です。

 クワガタの雌のような形をしていますが、クワガタにしてはずいぶん小型です。手元の昆虫図鑑を見てチビクワガタと判定しました。体長(13_)は図鑑のデータとピッタリ同じです。なおこの種類はオスでも大アゴ(ハサミ)が小さいので、外形でオス、メスを判別することは難しいそうです。さらに小さいマメクワガタという種類もあるようです。


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com