フェイジョア(feijoa)
Since 2012/06/18


 南米原産の亜熱帯性果樹。耐寒性があって、日本でも蜜柑が育つ程度の暖地なら露地栽培が可能という。昨春、ネット通販で苗木を2本購入。品種はアポロとトラスク。双方とも自家結実性で接ぎ木苗。高さは約1b。

 畑に仮植えしておいたところ、今年6月さっそくトラスクに花が咲いた。それを撮ったのが下の写真。

 花は同じ南米原産のグアバに似ており、果実はパイナップルのような香りがするので、外国ではパイナップルグアバと呼ばれているという(「世界の植物」、平凡社より)。

 近年の生産量はニュージーランドが最大で、生食のほかジャムやゼリー、果実酒などに加工され、乾燥した果肉を使ったフェイジョアティーも広く飲まれているという(ウィキペディアより)。

(画像はクリックすると大きくなります)

「花便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com