カキラン(柿蘭)
Since 2001/07/04



 花の色が柿の実(果肉?)に似ていることから付いた名前だそうです。日本各地の日当たりの良い湿地に生える多年草(ラン科)で、高さは30〜70cmになります。茎は根元近くだけが赤紫色です。

 写真は天下台山(兵庫県相生市)で撮ったものです。40年以上遊び場にしてきた山ですが、この花を見た(気づいた)のは今回が初めてです。 

(写真はクリックすると大きくなります。)


2001/07/04


2001/07/04


2001/07/04


「花便り」に戻る    「天下台山の植物」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com