ウスキツバメエダシャク(薄黄燕枝尺蛾)
Since 2011/11/08


 自宅へ飛来した、蝶のような白い「蛾」です。後翅の先端が傷んでいましたが、撮影後放してやると、ゆっくりと飛び去りました。寿命が近かったのかもしれません。

 インターネット上の図鑑で調べて、ツバメエダシャクの1種だと分かりました。前翅にある2本の線の間の部分が純白ならばシロツバメエダシャク、さざ波状の模様があればウスキツバメエダシャクとのこと。さざ波状の模様があるようなのでウスキの方だろうと見立てました。


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com