はやく人間になりたい

人数は多ければ多いほうがいいです。

簡単に言えばじゃんけんゲームです。
参加者はだんだんと進化をしていき、最終的に人間になることを目指します。

まずは、全員
「アメーバ」からはじめます。
「アメーバ」はしゃがんで手を横に振り「ネバネバ」と言って動きます。

動いている間に誰か1対1でとじゃんけんをします。

勝ったら
「かに」になります。
負けたら
「アメーバ」のままです。

「かに」は手ではさみを作り「かにかに」と言ってしゃがんで横歩きをします。

「かに」「かに」とじゃんけんをします。「アメーバ」「アメーバ」とじゃんけんをします。

「かに」で勝った人は「ウサギ」になります。負けた人は「アメーバ」に戻ります。


こうして、ゲームを続けていきます。

「ウサギ」の動きは、頭の上に手を出して「ぴょんぴょん」といって跳ねます。
「ウサギ」の次は「ゴリラ」です。「ゴッホゴッホ」と言って、ゴリラの動きを真似します。

そして、
「ゴリラ」の勝負に勝った人が「人間」になれます。

ある程度
「人間」の人が出たら終了。「人間」になれなかった人に、罰ゲームか何かをやってもらいましょう。


★補足
進化の過程を増やすと面白くなります
「アメーバ」の後に「ゴキブリ」を入れるなどすると、さらに面白くなります。

進化のランクが違っていてもじゃんけんできる遊び方もあります。

ランクが落ちない遊び方もあります。

いろいろな遊び方が考えられる遊びですので、いろいろやってみてください。


★図解
いろいろ書きましたが、こういうことです。
これに動きをつければOKです。
実際に遊ぶときも、このような表を作ったほうがいいと思います。

     
           
アメーバかにウサギゴリラ人間
     
←   ←     ←    
     負   負     負

ファイル一覧へ
「あそびのひろば」トップへ