おちたおちた

ちょっと前にテレビのゲーム番組でやっていたのとほぼ一緒です。知っている人も多いかも。人数は何人でもOK!


参加者全員で「おーちたおちた、なーにがおちた」と歌います。

そこでリーダーは次の三つのキーワードのうちひとつをを言います。

「りんご!」
参加者は頭の上でりんごをとる真似をします。(なぜ頭の上かと言うと「ウイリアム・テル」からきている)

「たまご!」
参加者は卵が割れないように胸の前でそ〜っととる真似をします。

「かみなり!」
参加者はおへそをとられないようにおへそを隠す真似をします。

違う動きをしてしまったら負けです。何回か繰り返し、最後まで残った人が優勝です。

慣れてきたら、新しい動きを入れてみましょう。

例えば・・・「成績!」といって泣くまねをするなど。

ファイル一覧へ
「あそびのひろば」トップへ