アブラハム
歌を聞きたい方はこちら

歌・・・(*)アブラハムには7人の子
    一人はのっぽで あとはちび
    みんな仲良く 暮らしてる
    さあ 踊ろうよ

    「右手!」(「右手!」)

   (*印繰り返し)

    「右手!」(「右手!」) 「左手!」(「左手!」)


このように繰り返していく。
はじめの*印は手をたたきながら歌う。
「右手!」といって、リーダーが右手を上げる。
ほかの人はそれに続いて「右手!」といって右手を上げる。

そのあとの*印は上げている右手を自由に動かしながら歌う。
そして、「右手!」は、さっきと同じようにする。
そのあとに更に「左手!」も加える。

この歌は7番まであります。動かす場所は
右手〜左手〜右足〜左足〜頭〜お尻〜まわる、と続く。
最後は、「まわる!」(「まわる!」)「おしまい!」「(おしまい!」)
で終わる。

このあそびをやる上で大切なのは、リーダーが恥ずかしがらずに 、独創的な動きをすることです。リーダーが恥ずかしがると、子ど もたちも恥ずかしがっちゃいます。

ファイル一覧へ
「あそびのひろば」トップへ