むすんでひらいて



♪ むすんで ひらい 
  をうっ むすんで
  またひらいて てをうっ
  そのを上に ♪

遊び方
この歌自体、振りがついているのは有名ですよね。
では、今回はそれ以外の遊び方を紹介します。

この歌にはたくさんの「て」という字が出てきます。
この「て」に注目をしてみましょう。

その1 「て」をぬかして歌う
 出てくる「て」のところを全部ぬかして歌ってみましょう。「で」はぬかしてはいけません。
 この微妙な違いが難しいです。

その2 「て」は歌わずに、変わりに手を一回うってみよう。
♪むすんで ひらい(パン!) (パン!)をうっ(パン!)・・・
となるわけです。(パン!)が続くところが難しいです。

この遊びの基本形はがらくたがるてんくらりんさんが教えてくれました。
ありがとうございます。

ファイル一覧へ
「あそびのひろば」トップへ