潜水艦の船に乗り
歌を聞きたい方はこちら

歌:せんすいかーんの 船に乗り〜
  魚のおよぎを みていたら〜
  魚も私を 見てくれた〜
  こ〜んな うれしい ことはない!
  
  「いえ〜い」(「***」・「***」)

  こ〜んな うれしい ことはない!

  「いえ〜い」(「***」・「***」)

  あ、らんららんららんららんららんららんららん



この歌遊びは、子ども参加型です。
「せんすいか〜んの」〜「みてくれた〜」までは好きに振付けてくださ い。
「こ〜んなうれしいことはない!」は昔で言うぶりっ子ポーズです。(これ が基本です。かわいらしいポーズをとってください。きゃい〜んのポー ズとかでもいいと思います。)
  
「いえ〜い」は親指を前に出します。
「らんららんら・・・」は手をきらきら星にして、頭の上からだんだん降ろ していきます。

これをみんなで踊ります。それで、1回踊るごとに「***」の部分をだ んだん付け足していきます。
「***」の部分は子どもたちに考えてもらいます。
例えば、子どもたちに「もし、潜水艦に乗ってて、お魚さんにあったら、 みんなどうする?」と聞くとします。
すると子どもたちは「おどろく〜」とか「こわい〜」とか「釣る〜」とか答 えてきます。そこで「***」の部分を考えます。
  おどろく・・・手を顔の横でパーにして「わ〜お」
  こわい・・・しゃがみこんで顔を隠して「きゃあ〜」
  つる・・・釣りのまねをして「しゅっ!」などなど・・・

いろいろその場で考えてください。6個、7個とつながるとかなり難し い、けど面白いです。覚えるの大変だけど・・・
できるようになったら「早送り」に挑戦してみると、盛り上がりますよ!

ファイル一覧へ
「あそびのひろば」トップへ