〜写真館〜
思い出の景色編

☆おかげ横丁付近☆

okage-1.jpg

この前の日曜日、伊勢神宮の内宮に行ってきました。年に何回かは行くし、小さいころから行きなれた場所なのですが、今までは仕事の都合上、日曜日に行った事はあんまりありませんでした。で、行ってみてびっくり!!伊勢神宮ってこんなに観光客多いんや!うーん・・・地元にいると逆にわからないものなんですね。ということで、今回は内宮近くのおかげ横丁の写真です。この写真の場所では、太鼓を打っていました。残念ながら演奏の時間帯は食欲が言うことを聞かなかったため、演奏後の写真となっております。

okage-2.jpg

おかげ横丁の雰囲気です。おかげ横丁自体はできてからそれほど時間がたっているものではありません。ただ、雰囲気は昔ながらのいい雰囲気がでています。各店、名物や昔なつかしの遊び道具、伝統工芸品などを扱っていて、タイムスリップしたかのような感じを味わうことができます。また、各店の瓦のところをよく見てみると、いろんな字が書いてあるんです。それをつなげて読むと文章になっています。隠れたこだわり、ぜひ見てみてください。

okage-3.jpg

おかげ横丁を一歩出て、ここはおはらい町。自分の本当の思い出の景色はおかげ横丁よりおはらい町です。こちらも古い町並みで伝統のある店が多く建ち並んでいます。おかげ横丁はこのおはらい町の横についているような感じになっています。で、ここは伊勢の名物「赤福」さんの本店の前です。夏の赤福といえば「赤福氷」。もうすっかり有名です。ホント、沢山の人が食べています。かき氷なんですが、どういうかき氷か?・・・ぜひ、みなさん実際に行って食べてみてくださいませ。写真の子は友達の息子で「いっちゃん」といいます。ぱぱ&ロッキー!いっちゃんをデビューさせちゃいました。

okage-4.jpg

おはらい町の中にある「五十鈴川郵便局」。外観がすごいでしょ。このこだわりがいいですよね。字も右から左に書いてあるし、ポストも黒だし。ちなみにこの近くにある銀行も外観は木造です(中はわからないです)。自分は小さいころからおはらい町には何度か行ったことがあるのでこの良さにはなかなか気が付きませんでしたが、この日、改めて「自分はええとこに住んどるんやなあ・・」と実感しました。みなさん、ぜひ1度行ってみてくださいませ。

写真館トップへ