ゆるり(囲炉裏)



私の原風景。 今日は夕方近所の公民館長さんがみえました。 最初は木戸先で親父と話をしておりました。 次は玄関に入ってヘンブリに座ってまだ話をしています。 この頃になると母が夕餉の支度に畑から上がってきます。 「おんちゃんな今日は。」とお茶の一つが出ます。 母はカマドに火を入れてご飯の準備をはじめます。 カマドはユルリ(囲炉裏)と一緒になっていて 自在鈎が天井からぶら下がっていました。 もう、この頃になると外は薄暗くなり、冷えてきます。 「オンチャンなコッチお上がりまっせえ。」と、 とうとう囲炉裏のそばに座り込みました。 こうなると当然のように焼酎がでます。 「ま、いっぺえやりまっしょ。」 「おお、こりゃすんまっせん。」と和気あいあい。 母はつまみに沢庵を出して来て切り出します・・・。 上のwebの「戻る」より表紙に戻って下さい。