たまちゃん日記  パート3

たまちゃん 初めての年越し♪
たまちゃんの好きな場所♪
たまちゃんのトレーニング課題
たまちゃんとカウボーイ・トミ♪
たまちゃん やっぱり犬!
たまちゃんの食いしん坊!
ひさびさに たまちゃん登場!
5月のたまちゃん
たまちゃんに大満足♪
たまちゃんはパパが大好き♪

トップページへ      たまちゃん日記 パート2へ


<< たまちゃん 初めての年越し♪ >>

1月 2日(金)

たまちゃんに代わりまして、
「明けましておめでとうございます! 今年も たまちゃん日記 よろしくね♪」

恒例の新年0時に始まる花火も、たまちゃんは軽くクリア〜。 このフラットに住む前は、ローハウスだったので、近所の道端でやってる花火くらいしかみえず、うるさいし、煙いし、臭いし大変だったけど、ここから見える花火は最高! 煙も音も全然気にならず、ロッテルダム中の新年のお祝いが見える。 結構感動ものだ。

フラットの下の方に住んでる犬は、ず〜と吠えまくっていたが、たまちゃんはフラット8階から見えるロッテルダム中の花火をとっても楽しんでいた。


ひひひ・・・こんな感じでね・・(怖)

目次へ


<< たまちゃんの好きな場所♪ >>

1月 12日(月)くもり

たまちゃんは、パパとママのおひざの上が大好き。 ソファーにすわると、たまちゃんがチョコチョコやってきて、前足で私の足元をたたきます。 「ねえねえ、ちょっとおひざかしてくれない?」ってな感じの目つきで・・。 そして、私がひざをポンポンってたたくと、たまちゃんがぴよ〜んって飛び乗ってくるのです。 

その後は、こんな感じになっているかわいいたまちゃんです。


おひざの上が暖かくていいんだ・・・Z Z Z

目次へ


<< たまちゃんのトレーニング課題 >>

1月 14日(水)くもり

たまちゃんの今までの問題ポイントは、1)朝起きたら、サークルのドアを飼い主が起きてくるまでガリガリやること、 2)ソファーに許可無く乗ること、3)テーブルに足をかけることの3つであった。 問題(1)は、前の日記にも書いた『調子のはずれたギター作戦』で解決! 今では朝起きても、じっと座ってまっている。(その姿がとにかく、けな気!(涙)) 問題(2)は、飼い主のひざの上に乗っていいときだけで、けしてたまちゃんだけでソファーの上に乗れないように一貫してしつけたせいか、自分では乗ってこなくなった。 問題(3)は、いまだにむずかしく、特に食べ物が置いてあると、「二本足で立てるんじゃないか」と思うほど、じ〜〜っとテーブルの上をのぞいている。 でも、声をかけるとすぐやめるので、根気よく取り組むことにした。 

次なる課題は大きい。 普段は、どこにいるかわからないくらい大人しくて、吠えることもないたまちゃんだけど、お客さんがくると我を忘れて大喜び♪ ワンワン吠えはしないものの、喜びすぎてジャンプしたり、ひっかいたり、も〜それは大変、大変。 家族の中では、大人しいのに、お客さんとなると人(いや犬)が変わったようになってしまう。 しつけの本によると、「あ!お客さんが来た!」っていうのがきっかけとなり、興奮してアドレナリンが上昇してしまうかららしい・・・。 また下降すると落ち着くのだが、それまでが大変。 

今後の課題は、お客様をもっと賢くお迎えできるたまちゃんになれることである。 これには各お客様のご協力が必要となる。 たまちゃんを見ても、高い声をださない、すぐに手をだしてこない、興奮がひどいときは、たまちゃんと目をあわせることもしないで、すぐに別のところへ行ってもらう・・・などの協力である。 まずは、家族メンバーからということで、現在は学校から帰ってくる子供たちに協力をしてもらってトレーニングしている。 しかし、小さくてかわいいたまちゃんが、奥のほうから喜んで飛んでくるのを見ると、ど〜してもみんな「きゃ〜、たまちゃ〜〜ん」とかなきり声になってしまう・・。 ああ、ジレンマ、ジレンマ。 

オランダ人のお客様・友人などは、犬のしつけに対しては、超クール・「犬の問題行動=飼い主の責任」と厳しいため、オランダにすむたまちゃんも例外ではない。 将来は、レストランなんかにも連れて行けるような淑女になってもらいたい。

目次へ


<< たまちゃんとカウボーイ・トミ♪ >>

1月 16日(金)雨・超ダーク! 太陽恋しぃ〜!

たまちゃんは、先生の誕生日パーティのために仮装したトミが、いつもにも増して、ど〜も気に入らないらしく、しきりにとびかかっていた。 たまちゃんが小さい時からすごく嫌なことをするトミが目下のライバル。 ファミリー・ヒラルキーの一番下にいるたまちゃんは、最近はすきがあるごとに、そのすぐ上にいるトミの座を奪おうと必死。 トミがいたずらしようと、たまちゃんに近づくと、このごろではたまちゃんも負けていない。 結構、やりかえしている。 まるで兄弟げんかのようだ。 


カーボーイになって、強くなったと錯覚しているトミッチと
「そんなの持ってても怖くないわよ!」と近づくたまちゃん

目次へ


<< たまちゃん やっぱり犬! >>

1月 21日(水)晴れ! どうしたこった!?

8月9日のご生誕から約5ヶ月半を迎えられた「たま様」は、最近では、おみ足もすらりと長くなり、お年頃。 ネコのように生活しているたまちゃんだけど、行動の節々に、「やっぱり犬ねえ〜〜」というところが見られる。

例えば、お菓子の犬用ビスケットをあげると、サットくわえて、たたた〜っと人目のないところに持っていく。 どこに隠すんだろうと、そっとみていると、洗濯物が積んである後ろの方に隠していたり、自分のお昼寝ふとんの下に押し込んだりしている。 

さすが犬だとおもったのは、必ず隠す前に一生懸命そこを掘ること。 自分の布団をカリカリ一生懸命掘って、気が済んだら、ポロ〜んってビスケットを落としている。 誰も教えていないのに、やはり犬の本能からくる行動なんでしょうね。 

洗濯物をどけると、時々、たまちゃんのビスケットがコロンと落ちてきて、なんだかそれがかわいい。 「まあ、たまちゃんったら〜」ッテ感じだけど、もし、それが子供にあげたおやつだったら、「だれや〜、こんなとこにおかし落としとくのわあ〜〜っ!!」だろう。。。


ビスケットをソファーのすみっこに隠したつもり・・・

目次へ


<< たまちゃんの食いしん坊! >>

1月 30日(金)くもりよ、また、くもり!

たまちゃんの生甲斐は、パパとママのおひざで寝ることと、じ〜っと抱っこしてもらうこと。 それと、わすれちゃいけないのが、食べること!  いつもの様に、子供たちが床にこぼした食べ物かすを捜し歩いていた たまちゃんは、今日は超ラッキーだった。 なんと、お姉ちゃんが食べたマックのアイスのカップが転がっていたのだった。 

「うひょひょ〜〜っつ!」とペロペロなめだして、調子よくカップの底をなめていたのはいいが、たまちゃんの小さな顔がしっかりカップに顔が挟まってしまった。 以下、その様子・・・。

   
あああ、たまちゃん・・・ なさけないお姿・・・

目次へ


<< ひさびさに たまちゃん登場! >>

4月 6日(火)雨、晴

7ヶ月を越え、毛もふさふさしてきたたまちゃん。 狆の中でも、とても小さい1・5キロのキュートな体。  とっても甘えん坊で、一人でいるのが大嫌い。 今日はお姉ちゃんと一緒に昼寝してます。

ふ〜っつ、お昼寝のあとのストレッチ。

ああ、わかってますよ、ハナペチャは!!

目次へ


<< 5月の たまちゃん >>

5月 2日(火)晴


どうよ、このアップ。 お目めが魅力なのよ♪


たんだんお犬様らしくなってきた狆のたまちゃん♪


『あっつ! 見つかった・・。』
(お気に入りのおやつを丸ごとくわえて隠そうとしていた たまちゃんをキャッチ)

目次へ


<< たまちゃんに大満足♪ >>

5月 27日(木)晴

たまちゃんが、にぎやかな我が家にやってきてもう9ヶ月。 この頃、本当にたまちゃんでよかった〜って思う。 たまちゃんに100%大満足! わたしが思っていた通りのワンちゃんである。 たまちゃんを飼う前にも何回も「犬飼いたい病」が出て、衝動的に買ちゃいそうになったけど、オランダは日本と違ってお店で簡単に子犬を買うことができないからよかった。

じっくり犬の本を読んで、うちのライフスタイル、そして私の性格にあった犬をずっとサーチしていたその結果、「狆」という犬種だけに絞られたのである。 よ〜く考えて買うのを決めたせいか、たまちゃんが我が家に来てくれて嬉しい毎日が続いている。 たまちゃんに、大満足の我が家の6名♪ あ、たまちゃんがどう思っているかはわかんないけど・・。  


ぐび〜っ・・・。 ああ、ねむい。

目次へ


<< たまちゃんはパパが大好き♪ >>

6月 26日(土)晴

たまちゃんはパパが大好き。 パパはいつも静かで、たまちゃんをいつもやさし〜くなでてくれる。 たまちゃんが一番落ち着くのは、パパのヒザ。 ママのひざで眠ってもすぐに動いてしまうし、ママはよく怒っているので、たまちゃんも子供たちと一緒にびびってしまう・・・。

   
      『は〜〜、パパのおひざが一番よ〜〜♪』


『パパがいない昼間は、こうして寝てるの〜。』 

目次へ


Copyright (c)2003 Yuko's petit salon. All right reserved