一日目
姉と2人で一度は行ってみたいと思うニューヨークに行くことになりました。
5泊7日と一週間のニューヨークです。
デルタ航空で日本からニューヨークの直行便が飛ぶようになったので直行便
も安くなったようです。
今回はJTBの格安航空券で往復(46000円)でした。

成田でチエックインする時に座席についてのリクエストをしたのですが
大分空いているようで5人がけの所を通路側で2席お願いしました。
2人席ですと横になれないので長い飛行時間では大助かりです。
今までは航空会社の人がが指定する席に座っていたのでちょっと
旅なれたかな。
飛行時間は12時間ちょっとだったと思いますが映画3本と食事が
3回ほど出たと思うけど食事は可でもなく不可でもないって言う感じでした。
ワインにビールといろいろと飲んで少し眠って映画見て・・・ということで
長い飛行時間をやり過ごしたけど映画はあまり面白いのをやっていな
くって詰まらなかった。    ( 画像は機内食です)                                                                                           

私はどうもホテル滞在と言うのが寛げないので 
でもスイートにでも泊まると違うのでしょうねぇー
泊まった事あるひと教えて欲しいです。
行く前にネットで色々と検索してやっとお手ごろの短期アパート
部屋を見つけましたがどうもNYは世界一部屋代が高い
のでは・・・と思った。
何となくNYっていうとスッゴク清潔で
綺麗なホテルって思っていたけどyahooの旅の掲示板でホテル$140位
(2人で16000円くらいの部屋)ではダメらしくダニもいるんだって!
画像は (アパートからすぐの地下鉄の駅)  

一日目の大仕事がアパートの管理会社にTELして鍵を
受け取ることです。電話ですよデンワ!!!>冷や汗です。
一応行く前に言うことをメモして置いたのでそれを読む訳ですが
ドキドキでした。
「hello。。。」と相手は凄く早口でしたが 取り合えず「JFK空港に着いたので
鍵を受け取りたいのですが どのようにしたら良いですか?」
と一応メモを読み終わったら 何やら「混んでいるのでメッセイジを
残して欲しい」ですってぇ???予定と違うジャーン!!!
一度切ってから気を取り直して「アパートの管理の人と直接話したい」
と単語を並べて何とか相手が出てきたので(通じたらしい ほっ!)用件を
伝えると1時間後という事でアパートで会う事になった。

アパートは戦前のものでエレベーターなしの4Fの部屋ですが
階段が傾いているし汚い。。。ゲッ!
気も沈みがちに部屋に行くと女性が待っていていろいろと部屋の                                                        
説明をしてくれた。
部屋にはウエルカムフルーツ・冷蔵庫には牛乳・ジュース・コヒー
ジャムにバターとコーンフレークが入っていた。
部屋は画像で既に確認済みだったので思った通りよりちょっと古い
部屋だったけどまぁーこんなもんかな アッパーウエストサイドで
ベットルームとリビングにキッチンとお風呂のタブ付きで
$145(2人で約16000円でした。)部屋が上・中・下とあるなかの
これは下にあたる部屋です。(画像はアパートの居間)

部屋に着いたのが夕方だったので散歩がてらスーパーに買い物に
行きましたが まずはジョンレノンのアパートがすぐ側だったので
お線香をあげに行きました(^^;
でも見つからなくって後から分かったのですが逆方向に歩いて
いたんです。この後も方向音痴は色々とトラブルが・・・はぁー

その後夕食の買出しに行ったのですがアメリカのスーパーはデカイ!
それも24時間営業で これじゃ環境会議でしたっけ?抜けると
思いました。消費のスケールが違いますね。

                                                    
                                                  2日目へ