3日目

今回の旅行でやはりメトロポリタン美術館はzehi行って行って見たかった
ところの一つだった。
アパートがアッパーウエストサイドでセントラルパークを挟んで丁度反対側
が美術館で歩いて15分くらいの訳が ここでも地図を片手にやっぱり
1時間近くかかってしまった。
画像はジョンレノンが住んでいたアパートで現在もyoko onoが住んで
いるそうです。ここの玄関でジョンは殺されちゃったんです。
公園の中にはリスがいたり桜が満開だったりととっても美しい光景がNYの
摩天楼の中にあるのだからそのアンバランスが不思議な感じだった。

美術館では教科書に出てくるようなセザンヌ・ゴッホ・マネ・モネ・ムンクと
有名どころがあちらこちらに見られたが 丁度フェルメール展をやっていたの
で そちらもゆっくりと見ることが出来た。
美術館での楽しみはその中にある おみやげ店がとっても楽しみで今回も
絵を見ている時間より長かった鴨!

お昼はこれも今回のお目当てでzehi行きたかった「ブルーリボン寿司」へ
行った。SOHO(日本だったら青山の感じ)にこのお店はあるのだが
まずはブルーリボンと書いたお店に入ったが何やらイタリアンレストラン風
やっぱ外国のすし屋はこんな感じかなーと思いつつメニューを見ると!
やっぱイタメシだった(^^;
事情を話してお店を出て3件ほど先のお目当てのすし屋さんに入った。
日本の居酒屋風のすし屋だったがここは超人気のお店で予約は取らない
ので時間帯をずらさないといつも行列らしい。
「カリフォルニアロール」「ドラゴンロール」と3〜4品頼んでビールを飲んで
15%のチップを支払って5千円(2人前)近く払った。高い!!!
でもyahooの掲示板でも安くて美味しいのお薦めのお店だったけど・・・
やっぱNYのレストランは高いという事になってチップを払うようなレストラン
にはこの後(2日目にして)行かなかった。

画像 こんな感じの昼食でした→

ちなみに私たち日本人にとってチップは習慣がないので幾ら払ったらよい
のか迷うところだが普通に食事が出てきて 普通に食事をすることが
出来たら15%です。
日本人は昔と違ってチップに関してはケチと思われているらしい 既に
請求書に15%のチップを書き込んでくるところもあるらしいのでよーく見るか
「チップは含まれているか?」とか聞いたほうが吉。

その後はデリ(デパ地下の食料品)で買うか持ち帰りで外で食べたりだった
が 持ち帰りの事を日本ではテイクアウトって言うけどあちらではちょっと違う
んです。「stay or to go」って聞かれます。

ほーむ4日目へ