4日目

時間を有効に使おうと思ってきょうは早めに起きて早くから
営業している「センチュリー21」に行った。ガイドブックには7時半
から営業と書いてあって8時前に到着したのだが・・・閉まってる。
変だなと思いつつ案内を見ているとおじさんが「今日は土曜日だから
遅く開く」と言ったが私たちは今日は金曜日だと思っていたのだった!!!
ヤバイ もう少しで帰る日を間違えるところだった。
きっと時差の関係とかで帰る日を間違える人っているんだろうなぁー

センチュリー21はいわゆるアウトレットのお店でダンナさんにお土産を
買うために行ったのだかグッチのサングラスとナイキの時計を買った
のだが定価の1/3くらいだった。自分用には折り畳み傘$12くらいを
買ったのだが特に洋服とかは割安感はなかった。

その後日本だったら青山にあたるSOHOを散歩して色んな屋台があったり
お祭りのように賑やかだった 画像はソーセージのとぐろ巻きを焼いて
売っていた
。見かけは悪いけど・・・・

グリニッジビレッジで夜JAZZを聴きたいと思ってチケットを買いに行ったが
「ブルーノート」で今日はナンシーウイルソンだと分かってカウンター席で
$45くらいだったと思う。7時に来たら絶対いい席だからその時間に来るように
言われ一度アパートに戻って軽く食事をして又で直したのだが・・・・

時間に行ってみると目の前の会場で本日の出し物「アル クーパー」と
なっていて(70年代のロックの人)懐かしさもあってそちらに移ったの
だが こちらは$15で安い!

目の前で有名どころの演奏が聞けるなんで最高だと思う。こんな感じで
NYでは極普通にいろんな人が出ているんだろうなぁ
ビールを頼んでチップ15%ネ 又ビールとつまみを頼んで チップ15%ネ
しかし音楽を聴いているうちに睡魔が又もや襲ってきて 音楽もちょっとトロイ
感じだったので余計だが やっぱ高くてもナンシーウイルソンにしておけば
ヨカッタ

10時半ころにお開きになって地下鉄でアパートまで戻ったが人も沢山いたし
怖いという感じは全然しなかった。
裏道は兎も角大きな通りはいつも人がいて夜のない街という感じだった。


画像はキッチンで電子オーブンやガスオーブン・冷蔵庫・コーヒーメーカー
と一応なんでもそろっていたけど結局スパーで買って温めて食べるという
「楽チーン」ライフだった。

ほーむ 【5日目へ