高雄温泉
この温泉は以前 温泉旅館だった所が火事で消失した後
地元の雄志や温泉愛好家に寄って、今でも野湯として守られている温泉です
大事に入りたい温泉ですね。

女性はタオル巻きで入って居るようです。着替える所は無いので
車の中で着替えるか林の中で着替えて入っているようです。
夜中なら比較的入りやすいのですが 夜中でも人が絶えること
がない温泉です。

この温泉に入った時の事をオフミレポートで紹介しています。
場所
那須山に向かって上って行くと 左側に那須サンバレーの方に左折
少し行くと二股になっているので(見川医院)の所を右に入って何処までも
行くと突き当たりです。
夜満天の星空を見ながら入ると言うのがお薦め!

早朝か夕方からが比較的空いています。
泉質
硫黄系の温泉で透明感の中に薄い黄緑色の湯花がとっても綺麗で幻想的
言葉では言えないくらいステキです。
帰りの寄り道
来る途中にあった雲海閣もなかなか味わえない温泉です。
那須からは塩原も近いので塩原方面に向かうのもお薦めです。