■釣り新聞より■

直線上に配置

釣り新聞 平成14年8月28日号(第223号) 5面 『私と釣り』
『釣り新聞』様に転載許可をもらってます
【記事全文】

■札幌転勤を機に仕事人間返上 釣りに目覚め、現在ソイ一筋■

 
 「転勤族」の岩井さんが23年ぶりに札幌に戻り覚えたのが海釣りだった。
5年前のことである。
 「苫小牧にも釧路にもいましたが、仕事の性質上なかなか釣にはいけませんでした。」
と言うが、同僚に誘われて石狩のカレイ釣りで爆釣。以来ソイ釣りで強烈な魚信を経験し
「今ではソイ一本でやっています。」とハマっている。
 お金はかかったが道具も電動リール、手動リール、各種のサオと一通りそろえてしまったが
「私には内緒でした」と横で奥さんがチクリ。
 新鮮な魚が釣れて、おいしく食べられるのが好評で「主な趣味も釣りくらいしかないので」
と「許し」も得ている。
 「そもそも札幌に来るまでソイという魚も料理法も知りませんでした。ソイの頭を捨てて
煮付けにしたこともありました。」と笑う岩井さんである。
 ようやく仕事の上でもゆとりができて、競馬とパチンコを覚え、同僚たちの話の輪の中に
入れるようになった。とも言う。
 競馬で当たると当たった事を家族に知らせず釣りの道具を買うことに決めており「悪銭」を
フル活用している。
 そんな岩井さんに奥さんは救命胴衣をプレゼント。安全な釣りを願う気持ちを表現した。
これまで仕事一筋だった岩井さんの釣りはどう発展するのか楽しみである。
(長縄 三郎)

メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ
直線上に配置