首都機能移転と愛知万博

Ohue Yuzuru

 1999年12月20日、首都機能移転の候補地を検討していた国会等移転審議会は、移転先候補地として「栃木(那須)・福島(阿武隈)地域」と「岐阜(東濃)・愛知(西三河北部)地域」、条件付き候補地として「三重・畿央地域」を答申した。鈴木礼治前愛知県知事は、つねづね「愛知万博、中部国際空港、第2東名は首都機能移転のための基礎工事だ」と発言していた。そう愛知万博は首都機能移転の基礎工事なのだ。
 首都機能移転の候補地として答申された西三河北部地域は愛知万博の会場となる瀬戸市のすぐ隣である。ここと岐阜県東濃地域に9,000haという愛知万博より遙かに規模の大きい開発をして新首都を建設するというトンデモナイ計画だ(愛知万博の開発面積の100倍を越える?!)。環境破壊は愛知万博の比ではない。まさにミレニアムプロジェクトならぬ世紀末プロジェクトに相応しい。
 首都機能移転はもともと金丸信がぶちあげた計画。真の目的が何であるかは明白だろう。
 こんな計画、誰も本気にしていないのか、周りの人は愛知万博以上に全く関心が無い。

 首都機能移転の目的は、東京一極集中の緩和、行政改革(規制緩和、地方分権)の推進、防災対策などである。しかし、計画されている新首都の人口はたかだか60万人だ。東京一極集中の緩和になど全くならない。しかも日本で最も活断層が密集し、直下型の地震では最も危険性が高い岐阜県が候補地では防災対策にならない。愛知万博の会場から岐阜県東濃には屏風山−猿投山北断層が走っている。
 東京は一極集中で大変だ。しかし、それはきちんとした街づくりをしてこなかったからである。交通混雑の緩和には東京都が計画しているロードプライシングなどのソフトを利用した計画の方が効果があるだろう。

 新首都を東濃・西三河に建設すれば、ゴミ問題、水問題などが発生するのではないのかという疑問がわく。水供給では、なんと西三河地域は長良川河口堰の水が余っているから問題ないそうだ。

 新しい都市を建設してもろくな都市にならないであろう。筑波学園都市、ブラジリア、キャンベラ、いずれの人工都市も問題だらけだ。人工都市に対する抜本的解決策は示されていない。

 愛知万博の跡地は新住事業ということになっている。しかし、今どき住宅需要なんてあるのか?。そこで首都機能移転の登場だ。新首都建設の9,000haの土地なんて簡単に手に入る訳がない。万博跡地に公務員宿舎や庁舎の一つでも呼び込んで赤字解消でも目論んでいるに違いない。

 BIEからの警告で愛知万博は風前の灯火。ここらで首都機能移転も候補地を返上したらどうであろうか。



☆ 関連リンク ☆

首都機能移転候補地論争
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/index.html
くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク(移転誘致費監査請求・訴訟)
http://gifu.kenmin.net/
首都機能移転の掲示板
http://www64.tcup.com/6400/0120320354.html
大島さんのページ
http://www.st.rim.or.jp/~oshimak/shuto.html
下野新聞どこへ行く国会のページ
http://www.shimotsuke.co.jp/kikaku/kokkai/kokkai-index.html
立花隆 同時代を撃つ 新首都建設で確実に日本の財政は破産する
http://www.iijnet.or.jp/wgendai/TACHIBANA1-KONONEWS/KONONEWS960905.html
ひでちゃんの桃源郷
http://www.asahi-net.or.jp/~MB6H-NKN/
「筑波研究学園都市の秘密」のページ
http://www.human.tsukuba.ac.jp/~s-isobe/tsukuba/index.html
国土庁首都機能移転ホームページ
http://www.nla.go.jp/daishu/index.html
愛知県
http://www.pref.aichi.jp/kikaku/SHIRYO/PROJECT/SYUTO/
岐阜県
http://www.pref.gifu.jp/s11104/capital/




☆出典:オリジナル

☆転載は、引用元(このページのURL)を明記すれば可。


もどる
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/2865/souko/syutoiten.html
gishit@geocities.co.jp