物語活劇百科



最近読んだ本、好きな本の感想を書いてみました。
全部の作品の感想を書けるといいんですが・・・
わたしの個人評価
5点満点評価 ★★★★★ 平均は3点★★★
★1点 ☆0・5点


1999.01読書 1999.02読書 1999.03読書 1999.04読書 1999.05読書 1999.06読書 1999.07読書 1999.08読書 1999.09読書 1999.10読書 1999.11読書 1999.12読書 2000.01読書 2000.02読書 2000.03読書 2000.04読書 2000.05読書 2000.06読書 2000.07読書 2000.08読書 オススメ本

1999.01読書
  1. 『同級生』東野圭吾★★★☆
  2. 『地球儀のスライス』森博嗣★★★
  3. 『十三番目のペルソナ-ISOLA-』貴志裕介★★★
  4. 『グイン・サーガ63巻 時の潮』栗本薫
  5. 『光の帝国』恩田陸★★★★☆
  6. 『ジュリエットの悲鳴』有栖川有栖★★★
  7. 『鳥玄坊先生と根源の謎』明石散人★★★
  8. 『千尋の闇』ロバート・ゴダード★★★★☆
  9. 『ハーメルンに哭く笛』 藤木 稟★★★☆
  10. 『殉教カテリナ車輪』飛鳥部勝則★★★
  11. 『六枚のとんかつ』蘇部健一★★☆
  12. 『暗闇の薔薇』クリスチアナ・ブランド★★★
  13. 『夜光貝岬』高橋治 ★★★
  14. 『降りしきる』北原亞以子★★★☆
先頭へ

1999.02読書
  1. 『カムバック・ヒーロー』ハーラン・コーベン★★★★
  2. 『球形の季節』恩田陸★★★☆
  3. 『マニアックス』山口雅也★★★☆
  4. 『スラムダンク・マーダーその他』平石貴樹★★★☆
  5. 『八月の降霊会』若竹七海★★★
  6. 『群集の悪魔 デュパン第四の事件』笠井潔★★★☆
  7. 『ナイフが町に降ってくる』西澤保彦★★☆
  8. 『どちらかが彼女を殺した』東野圭吾★★★
  9. 『宴の夏 鏡の冬』香納諒一★★★☆
  10. 『八雲が殺した』赤江漠 ★★★★
  11. 『蒼穹の彼方へ 上巻』ロバート・ゴダード
  12. 『いざ言問はむ都鳥』澤木 喬★★★★
  13. 『少年サロメ』野阿梓★★☆
  14. 『時計を忘れて森へいこう』光原百合★★★★★
  15. 『グイン・サーガ64巻 ゴーラの僭王』栗本薫
  16. 『アジアの誘惑』下川祐治★★★
先頭へ

1999/03読書
  1. 『封神演義 上巻』安能務 訳
  2. 『封神演義 中巻』安能務 訳
  3. 『封神演義 下巻』安能務 訳★★★
  4. 『梨花槍天下無敵』 井上祐美子 ★★★
  5. 『ベイスボイル・ブック』 井村恭一 ★★☆
  6. 『ブエノスアイレス午前零時』 藤沢 周 ★★★
  7. 『中国武将列伝 上巻』田中芳樹
  8. 『中国武将列伝 下巻』田中芳樹★★★★
  9. 『紅顔』井上祐美子★★★★
  10. 『綺羅星波止場』長野まゆみ ★★★
  11. 『毒のある果実』司凍季★★★
  12. 『六番目の小夜子』恩田陸 ★★★★☆
  13. 『光と影の誘惑』貫井徳郎 ★★★★
  14. 『風よ聞け 雲の巻』北原亜以子 ★★★
  15. 『カンパネルラ』長野まゆみ ★★★☆
先頭へ

1999.04読書
  1. 『魚たちの離宮』長野まゆみ ★★★☆
  2. 『テレヴィジョン・シティ上巻』長野まゆみ
  3. 『テレヴィジョン・シティ下巻』長野まゆみ ★★★☆
  4. 『花の歳月』宮城谷昌光 ★★★☆
  5. 『行ってみたいな、童話の国』長野まゆみ ★★☆
  6. 『ローウェル城の密室』小森健太朗★★★☆
  7. 『Jの神話』乾くるみ★★★
  8. 『慟哭』貫井徳郎★★★★☆
  9. 『舞姫通信』重松清★★★☆
  10. 『グイン・サーガ65巻 鷹とイリス』栗本薫
  11. 『夜の蝉』北村薫★★★★★
  12. 『今はもうない』森博嗣★★★☆
  13. 『無情の世界』阿部和重★★★☆
  14. 『時の娘』ジョゼフィン・テイ★★★★☆
  15. 『天使の屍』貫井徳郎 ★★★☆
  16. 『つなわたり』ピーター・ラヴセイ★★★☆
  17. 『氷の家』ミネット・ウォルターズ★★★★
先頭へ

1999.05読書
  1. 『ハイペリオン』ダン・シモンズ★★★★★
  2. 『イルカの島』アーサー・C・クラーク★★★☆
  3. 『ハイペリオンの没落』ダン・シモンズ★★★★☆
  4. 『念力密室』西澤保彦★★★☆
  5. 『ジョーカー旧約探偵神話』清涼院流水★★★★
  6. 『ストレート・チェイサー』西澤保彦★★★☆
  7. 『黒猫の三角』森博嗣★★★★
  8. 『3000年の密室』柄刀一★★★★
  9. 『ペルシャ猫の謎』有栖川有栖★★★☆
  10. 『法月綸太郎の新冒険』法月綸太郎★★★★
  11. 『ナイト・ソウルズ』マキャモン・キング★★★
  12. 『女彫刻家』ミネット・ウォルターズ★★★★
  13. 『椿山』乙川優三郎★★★☆
  14. 『凍月』グレッグ・ベア★★★★
  15. 『血食系図屋奔走セリ』物集高音★★★☆
  16. 『六の宮の姫君』北村薫★★★★★
  17. 『カーニバル・イヴ人類最大の事件』清涼院流水★★★☆
  18. 『炎都』柴田よしき★★★☆
  19. 『空に住む飛行機』姫野カオルコ★★★
  20. 『垂里冴子のお見合いと推理』山口雅也★★★☆
  21. 『エンディミオン』ダン・シモンズ★★★☆
  22. 『藪の中・将軍』芥川龍之介★★★★
  23. 『セレス』南條竹則★★★★
  24. 『魔力』トニイ・ヒラーマン★★★
  25. 『誰の死体?』ドロシー・F・セイヤーズ★★★★
先頭へ

1999.06読書
  1. 『キリンヤガ』マイク・レズニック★★★★
  2. 『スノウ・クラッシュ』ニール・スティーブンスン★★★★
  3. 『ホット・ロック』D・E・ウェストレイク★★★★
  4. 『花の下にて春死なむ』北森鴻 ★★★★☆
  5. 『極微機械ボーアメイカー』リンダ・ナガタ★★★☆
  6. 『名探偵の肖像』二階堂黎人★★★☆
  7. 『ストリート・キッズ』ドン・ウィンズロウ★★★★★
  8. 『グイン・サーガ66巻 黒太子の秘密』栗本薫
  9. 『静寂の叫び』ジェフリー・ディーヴァー★★★★★
  10. 『名探偵水乃紗杜瑠の大冒険』二階堂黎人★★★☆
  11. 『屍の王』牧野修★★★
  12. 『天使たちの場所』香納諒一★★★★
  13. 『蒼穹のかなたへ 上巻』ロバート・ゴダード
  14. 『蒼穹のかなたへ 下巻』ロバート・ゴダード★★★★
  15. 『にぎやかな眠り』シャーロット・マクラウド★★★☆
  16. 『時間泥棒』J・P・ホーガン★★★☆
  17. 『あなたに似た人』ロアルド・ダール★★★☆
  18. 『猿来たりなば』エリザベス・フェラーズ★★★☆

    6月総評
先頭へ

1999.07読書
  1. 『岬』チャールズ・ダンブロジオ★★★★
  2. 『熱砂の三人』ウィルバー・スミス★★★★
  3. 『ブギーポップは笑わない』上遠野浩平★★★★
  4. 『心とろかすような マサの事件簿』宮部みゆき★★★★
  5. 『マーチ博士の四人の息子』ブリジット・オベール★★★☆
  6. 『童話物語』向山貴彦 著 宮山香里 絵★★★★★
  7. 『ブラジル蝶の謎』有栖川有栖★★★☆
  8. 『きらきらひかる』江國香織★★★☆
  9. 『そして二人だけになった』森博嗣★★★★★
  10. 『ひとりで歩く女』ヘレン・マクロイ★★★★
  11. 『百鬼夜行―陰』京極夏彦★★★★
  12. 『ど田舎警察のミズ署長はNY帰りのべっぴんサ。』ジョーン・ヘス★★★☆
  13. 『極大射程』上巻 スティーブン・ハンター
  14. 『極大射程』下巻 スティーブン・ハンター★★★★★
  15. 『ディア ノーバディ』バーリー・ドハティ★★★☆
  16. 『ヴィラ・マグノリアの殺人』若竹七海★★★★
  17. 『あるべき場所』原田宗典★★★
  18. 『マレー半島すちゃらか紀行』若竹七海 加門七海 高野宣李★★★★☆
  19. 『蜂工場』イアン・バンクス★★★★☆
  20. 『オーケンののほほんと熱い国へ行く』大槻ケンヂ★★★☆
  21. 『朝の少女』マイケル・ドリス★★★☆
  22. 『カーニバル 人類最後の事件』清涼院流水★★★★
  23. 『碧空』長野まゆみ★★★☆
  24. 『亜愛一郎の狼狽』泡坂妻夫★★★☆
  25. 『MOUSE』牧野修★★★★☆

    7月総評
先頭へ

1999.08読書
  1. 『ナチュラル』谷村志穂★★★
  2. 『異邦人たちの慰め』イアン・マキューアン★★★☆
  3. 『陰陽寮 壱 安倍晴明篇』富樫倫太郎★★★☆
  4. 『白夜』ドエトフスキー★★★
  5. 『葉桜の日』鷺沢萌★★★★
  6. 『赤い右手』J・T・ロジャーズ★★★★
  7. 『MISSING』本多孝好★★★★☆
  8. 『燃える男』A・J・クィネル★★★★★
  9. 『邪神帝国』朝松健★★★★
  10. 『イツロベ』藤木稟★★★★☆
  11. 『グイン・サーガ67巻 風の挽歌』栗本薫
  12. 『不変の神の事件』ルーファス・キング★★★★
  13. 『ノスタルギガンテス』寮美千子★★★★★
  14. 『死国』坂東眞砂子★★★☆
  15. 『異形博覧会』井上雅彦★★★★★
  16. 『アキハバラ』今野敏★★★★☆
  17. 『肉食屋敷』小林泰三★★★★
  18. 『スタイルズ荘の怪事件』アガサ・クリスティ★★★☆
  19. 『殺人鬼』綾辻行人★★★★
  20. 『葦屋家の崩壊』津原泰水★★★★★
  21. 『船乗りクプクプの冒険』北杜夫★★★☆

    8月総評
先頭へ

1999.09読書
  1. 『狐罠』北森鴻★★★★☆
  2. 『異形博覧会 恐怖感主人』井上雅彦★★★★
  3. 『4000年のアリバイ回廊』柄刀一★★★☆
  4. 『青い目の犬』ガルシア・マルケス★★★☆
  5. 『北斗の銃弾』宮本昌孝★★★★
  6. 『人形式モナリザ』森博嗣★★★★
  7. 『ハンサムな狙撃兵』シャルル・エクスブラヤ★★★☆
  8. 『夢の樹が接げたなら』森岡浩之★★★★
  9. 『不思議の国の悪意』ルーファス・キング★★★☆
  10. 『赤い額縁』倉阪鬼一郎★★★★
  11. 『スコットランドの黒い王様』ジャイルズ・フォーデン★★★★☆
  12. 『メイン・ディッシュ』北森鴻★★★★☆
  13. 『グイン・サーガ外伝16巻 蜃気楼の少女』栗本薫
  14. 『よもつひらさか』今邑彩★★★★
  15. 『ママ、手紙を書く』ジェームズ・ヤッフェ★★★
  16. 『双頭の鷲』佐藤賢一★★★★★
  17. 『風塵』池宮彰一郎★★★☆
  18. 『転生』貫井徳郎★★★☆
  19. 『偏執の芳香』牧野修★★★★
  20. 『シズコズ ドーター』キョウコ・モリ★★★★
  21. 『天使の囀り』貴志祐介★★★★★

    9月総評
先頭へ

1999.10読書
  1. 『ボビーZの気怠く優雅な人生』ドン・ウィンズロウ★★★☆
  2. 『バベル消滅』飛鳥部勝則★★★☆
  3. 『永遠の仔』上巻 天童荒太
  4. 『永遠の仔』下巻 天童荒太★★★★★
  5. 『幻の女』香納諒一★★★★☆
  6. 『自殺の殺人』エリザベス・フェラーズ★★★
  7. 『花匂う』山本周五郎★★★★☆
  8. 『剣豪将軍義輝』宮本昌孝★★★★★
  9. 『怪笑小説』東野圭吾★★★★☆
  10. 『吾輩ハ苦手デアル』原田宗典★★★★☆
  11. 『仏陀の鏡への道』ドン・ウィンズロウ★★★★☆
  12. 『ロス・マクドナルド傑作集』ロス・マクドナルド★★★
  13. 『バトル・ロワイアル』高見広春★★★★★
  14. 『魔術師の物語』デイヴィッド・ハント★★★★☆
  15. 『時計は三時に止まる』クレイグ・ライス★★★★
  16. 『月曜日の水玉模様』加納朋子★★★☆
  17. 『そこに薔薇があった』打海文三★★★★
  18. 『歌う船』アン・マキャフリー★★★★

    10月総評
先頭へ

1999.11読書
  1. 『ポンド氏の逆説』G・K・チェスタトン★★★★
  2. 『カーニバル・デイ 新人類の記念日』清涼院流水 ★★★★
  3. 『誤植聖書殺人事件』ロバート・リチャードソン★★★☆
  4. 『暗黒太陽の浮気娘』シャーリン・マクラム★★★☆
  5. 『黄泉津比良坂、血祭りの館』藤木稟★★★
  6. 『グイン・サーガ68巻 豹頭将軍の帰還』栗本薫
  7. 『黄泉津比良坂、暗夜行路』藤木稟★★★
  8. 『殺人セミナー』B・M・ギル★★★☆
  9. 『密教 悟りとほとけへの道』頼富本宏★★★
  10. 『わがモノたち』原田宗典★★★☆
  11. 『百器徒然袋―雨』京極夏彦★★★★☆
  12. 『SFバカ本 ペンギン篇』岬兄悟 大原まりこ編★★★★☆
  13. 『ボーン・コレクター』ジェフリー・ディーヴァー★★★★☆
  14. 『木曜組曲』恩田陸★★★★☆
  15. 『海底のUボート基地』ハモンド・イネス★★★☆
  16. 『緋色の記憶』トマス・H・クック★★★★
  17. 『毒笑小説』東野圭吾★★★★
  18. 『雨の襲撃者』ジャック・ヒギンズ★★★☆
  19. 『蛍火の怪 旗本絵師描留め帳』小笠原京★★★★
  20. 『クイーン検察局』エラリー・クイーン★★★
  21. 『異形コレクション.薀堯Ε侫蝓璽』井上雅彦 監修★★★★
  22. 『プリズム』貫井徳郎★★★★
  23. 『逆まわりの世界』フィリップ・K・ディック★★★★
  24. 『ぼっけえ、きょうてえ』岩井志麻子★★★★

    11月総評
先頭へ

1999.12読書
  1. 『神様』川上弘美★★★★★
  2. 『アルスラーン戦記 妖雲群行』田中芳樹
  3. 『夜歩く』ディクスン・カー★★★★
  4. 『クリスマスに少女は還る』キャロル・オコンネル★★★★★
  5. 『フラッシュ・オーバー』樋口京輔★★★☆
  6. 『カエサルを撃て』佐藤賢一★★★☆
  7. 『九尾の猫』エラリイ・クイーン★★★★★
  8. 『魔王の腕の中で』雨宮雨彦★★★★
  9. 『幻獣遁走曲 猫丸先輩のアルバイト探偵ノート』倉知淳★★★☆
  10. 『幻の終わり』キース・ピータースン★★★★☆
  11. 『銃撃の森』ロバート・B・パーカー★★★★
  12. 『カムナビ』上巻 梅原克文
  13. 『グイン・サーガ69 修羅』栗本薫
  14. 『カムナビ』下巻 梅原克文★★★★
  15. 『放浪探偵と七つの殺人』歌野晶午★★★★
  16. 『マイアミ・ポリス 部長刑事奮闘す』チャールズ・ウィルフォード★★★★
  17. 『ハサミ男』殊能将之★★★★☆
  18. 『盤上の敵』北村薫★★★★☆
  19. 『いとしい』川上弘美★★★★
  20. 『冬を怖れた女』ローレンス・ブロック★★★★
  21. 『夢幻巡礼』西澤保彦★★★★
  22. 『クリムゾンの迷宮』貴志祐介★★★★
  23. 『ループ』鈴木光司★★★★☆
  24. 『水の戒律』フェイ・ケラーマン★★★★
  25. 『死への落下』ヘンリー・ウエイド★★★☆
  26. 『狙った獣』マーガレット・ミラー★★★☆
  27. 『メグレ罠を張る』ジョルジュ・シムノン★★★☆
  28. 『森の死神』ブリジット・オベール★★★★☆
  29. 『邪眼鳥』筒井康隆★★★★
  30. 『母なる凪と父なる時化』辻仁成★★★★
  31. 『監禁』ジェフリー・ディーヴァー★★★☆

    12月総評
先頭へ

2000.01読書
  1. 『リモート・コントロール』アンディ・マクナブ★★★☆
  2. 『誘拐』ミステリー・アンソロジー★★★★
  3. 『象と耳鳴り』恩田陸★★★★☆
  4. 『ロンリー・ファイター』ハーラン・コーベン★★★★
  5. 『エラリー・クイーンの冒険』エラリー・クイーン★★★★
  6. 『修道士カドフェルシリーズ5 死の婚礼』エリス・ピーターズ★★★☆
  7. 『月は幽咽のデバイス』森博嗣★★★☆
  8. 『クリスタルサイレンス』藤崎慎吾★★★★
  9. 『すみっこのすみっこ』わかぎえふ★★★★
  10. 『どんどん橋、落ちた』綾辻行人★★★★☆
  11. 『エンジェル』石田衣良★★★★☆
  12. 『世界のもうひとつの顔』アルフレッド・ベスター★★★☆
  13. 『幽霊たち』ポール・オースター★★★★

    1月総評
先頭へ

2000.02読書
  1. 『猟犬探偵』稲見一良★★★★★
  2. 『Pの密室』島田荘司★★★☆
  3. 『妖奇切断譜』貫井徳郎★★★☆
  4. 『兄の殺人者』D・M・ディヴァイン★★★★☆
  5. 『どすこい(仮)』京極夏彦★★★★
  6. 『野獣死すべし』ニコラス・ブレイク★★★★
  7. 『エンディミオンの覚醒』ダン・シモンズ★★★★☆
  8. 『沙羅は和子の名を呼ぶ』加納朋子★★★★
  9. 『亡国のイージス』福井晴敏★★★★★
  10. 『プラチナ・ビーズ』五條瑛★★★★
  11. 『オランダ靴の秘密』エラリイ・クイーン★★★★☆
  12. 『400年の遺言 龍遠寺庭園の死』柄刀一★★★★☆

    2月総評
先頭へ

2000.03読書
  1. 『遺品』若竹七海★★★★
  2. 『安達ケ原の鬼密室』歌野晶午★★★☆
  3. 『グイン・サーガ70 豹頭王の誕生』栗本薫
  4. 『オルファクトグラム』井上夢人★★★★☆
  5. 『死体は散歩する』クレイグ・ライス★★★☆
  6. 『冬の瞳の女王』雨宮雨彦★★★★
  7. 『秘密』東野圭吾★★★★☆
  8. 『十二番目の陪審員』B・M・ギル★★★☆
  9. 『ダーティホワイトボーイズ』スティーブン・ハンター★★★★☆
  10. 『衣装戸棚の女』ピーター・アントニイ★★★★
  11. 『Y』佐藤正午★★★★☆
  12. 『大鴉殺人事件』エドワード・D・ホック★★★☆
  13. 『フリークス』綾辻行人★★★★
  14. 『グイン・サーガ71 嵐のルノリア』栗本薫
  15. 『この闇と光』服部まゆみ★★★★☆
  16. 『ブラックライト』上巻 スティーブン・ハンター
  17. 『ブラックライト』下巻 スティーブン・ハンター★★★★☆
  18. 『東京ゲスト・ハウス』角田光代★★★☆
  19. 『チャイナ橙の謎』エラリー・クイーン★★★★
  20. 『秘められた感情』レジナルド・ヒル★★★☆
  21. 『東京難民殺人ネット』村上政彦★★★★☆
  22. 『スタープレックス』ロバート・Jソウヤー★★★★★

    3月総評
先頭へ

2000.04読書
  1. 『処刑6日前』ジョナサン・ラティマー★★★☆
  2. 『女囮捜査官1 触覚』山田正紀★★★★☆
  3. 『女囮捜査官2 視覚』山田正紀★★★★★
  4. 『人格転移の殺人』西澤保彦★★★★☆
  5. 『女囮捜査官3 聴覚』山田正紀★★★★☆
  6. 『女囮捜査官4 嗅覚』山田正紀★★★★
  7. 『女囮捜査官5 味覚』山田正紀★★★★
  8. 『神曲法廷』山田正紀★★★★
  9. 『UNKNOWN』古処誠二★★★☆
  10. 『宇宙消失』グレッグ・イーガン★★★★
  11. 『ハンニバル』上巻 トマス・ハリス
  12. 『美濃牛』殊能将之★★★☆
  13. 『模造人格』北川歩実★★★☆
  14. 『ハンニバル』下 トマス・ハリス★★★☆
  15. 『トップラン 第1話 ここが最前線』清涼院流水★★★☆
  16. 『多重人格探偵サイコ 雨宮一彦の帰還』大塚英志★★★★
  17. 『暁天の星 鬼籍通覧』椹野道流★★★☆
  18. 『ブラディ・ローズ』今邑彩★★★☆
  19. 『聖域』篠田節子★★★★☆
  20. 『阿弥陀』山田正紀★★★★

    4月総評
先頭へ

2000.05読書
  1. 『カナリヤは眠れない』近藤史恵★★★★
  2. 『七日間の身代金』岡嶋二人★★★
  3. 『螺旋』山田正紀★★★★☆
  4. 『グインサーガ72 パロの苦悶』栗本薫
  5. 『夢・出逢い・魔性』森博嗣★★★★
  6. 『長い長い殺人』宮部みゆき★★★★☆
  7. 『死神』篠田節子★★★★☆
  8. 『人喰いの時代』山田正紀★★★★☆
  9. 『怪しい人びと』東野圭吾★★★☆
  10. 『スリー・アゲーツ』五條瑛★★★★
  11. 『千里眼』松岡圭祐★★★★☆
先頭へ

2000.06読書
  1. 『ゆび』柴田よしき★★★★
  2. 『密告』真保裕一★★★★☆
  3. 『ブードゥーチャイルド』歌野晶午★★★★☆
  4. 『将軍の星 義輝異聞』宮本昌孝★★★★
  5. 『冬の保安官』大沢在昌★★★★
  6. 『リオ』今野敏★★★
  7. 『クロスファイア』上・下巻 宮部みゆき★★★★
  8. 『海神の晩餐』若竹七海★★★★☆
  9. 『真っ暗な夜明け』氷川透★★★★
  10. 『聖母の深き淵』柴田よしき★★★★☆
  11. 『月神の浅き夢』柴田よしき★★★★☆
  12. 『李歐』高村薫★★★★★
先頭へ

2000.07読書
  1. 『緑雨の回廊』樋口京輔★★★
  2. 『ダーウィンの使者』上巻 グレッグ・ベア★★★★☆
  3. 『ダーウィンの使者』下巻 グレッグ・ベア★★★★☆
  4. 『ダレカガナカニイル…』井上夢人★★★★
  5. 『アナン』上巻 飯田譲治+梓河人★★★★☆
  6. 『グイン・サーガ73 地上最大の魔道師』栗本薫
  7. 『アナン』下巻 飯田譲治+梓河人★★★★☆
  8. 『わが心臓の痛み』マイクル・コナリー★★★★☆
  9. 『依頼人は死んだ』若竹七海★★★★☆
  10. 『凶笑面 蓮丈那智のフィールドファイル機挧命更★★★★
  11. 『幽霊刑事』有栖川有栖★★★☆
  12. 『DZ』小笠原慧★★★☆
  13. 『ポップ1280』ジム・トンプスン★★★★
先頭へ

2000.08読書
  1. 『月の裏側』恩田陸★★★★
  2. 『名探偵は密航中』若竹七海★★★★
  3. 『女王の百年密室』森博嗣★★★★
  4. 『M1』池井戸潤★★★★☆
  5. 『祝福の園の殺人』篠田真由美★★☆
  6. 『密室は眠れないパズル』氷川透★★★★☆
  7. 『予知夢』東野圭吾★★★★
  8. 『奔流』田中芳樹★★★★
  9. 『巷説百物語』京極夏彦★★★★
  10. 『グイン・サーガ74 試練のルノリア』栗本薫
  11. 『ゼウスガーデン衰亡史』小林恭二★★★★★
  12. 『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーター Part1』上遠野浩平★★★★
  13. 『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーター Part2』上遠野浩平★★★★
  14. 『ブギーポップ・イン・ザ・ミラー 「パンドラ」』上遠野浩平★★★★☆
  15. 『無間地獄』新堂冬樹★★★★
  16. 『堕天使殺人事件』新世紀「謎」倶楽部★★★★
  17. 『創竜伝 12 竜王風雲録』田中芳樹★★★★
  18. 『麦の海に沈む果実』恩田陸★★★★☆
  19. 『T.R.Y.』井上尚登★★★★
  20. 『晏子』中巻 宮城谷昌光★★★★
  21. 『斜線都市』上・下巻 グレッグ・ベア★★★☆
  22. 『前夜祭』新世紀「謎」倶楽部★★★★
  23. 『テロリストのパラソル』藤原伊織★★★★★
先頭へ

オススメ本
  1. 『スタータイド・ライジング』デイヴィッド・ブリン★★★★★
  2. 『星界の紋章1〜3』『星界の戦旗1〜2』森岡浩之★★★★☆
  3. 『つきのふね』森絵都★★★★★
  4. 『カブキの日』小林恭二★★★★☆
  5. 『招かれざる客たちのビュッフェ』クリスチアナ・ブランド★★★★★
  6. 『喪服のランデヴー』コーネル・ウールリッチ★★★★★
  7. 『ブラック・アイス』マイクル・コナリー★★★★★
  8. 『タイムリープ』高畑京一郎★★★★☆
  9. 『鷲は舞い降りた』ジャック・ヒギンズ★★★★★
  10. 『死にゆく者への祈り』ジャック・ヒギンズ★★★★☆
  11. 『陰陽師』夢枕獏★★★★★
  12. 『ノルウェイの森』村上春樹★★★★★
先頭へ