CAMPSITE BEST SELLECTION

おねみ滝谷オートキャンプ村


中国佐用ICから約25分とアクセスがベ便利。大阪から2時間弱でちょっとした秘境ムードを満喫できる。
サイトの独立性が高く、Aサイトの場合、木枠で囲いがされている。サイトも地面とスノコが用意されている。ただオートキャンプといっても駐車スペースとサイトが若干離れているので注意。
僕らはA3を利用。 張り出した形状のサイト。下に車を停めるので荷物運搬がちょっと面倒。


各サイトには水道も用意されています。木々が多く、木陰ができるので涼しくすごせます。 スノコが張り出した形になっています。雨が降るとちょっと滑ります。
管理棟。ここのトイレは水洗です。 管理棟内。喫茶コーナーもあります。が6月は開店休業状態でした。

石釜の風呂。ガイドブックには野天風呂と紹介されていますが、屋根があります。
サイトから見た風景。のどかな農村風景です。

名称 おねみ滝谷オートキャンプ村
所在地 兵庫県佐用郡佐用町奥海920-1

中国自動車道佐用ICから約25分程度。佐用ICを出てR373を北上、途中右折すると狭い道。
R373に道の駅平福があり、このエリアの醤油であるたつ乃本店の醤油を販売している。ちょっと甘味があるのが特徴。
電話番号 0790-85-0001
予約方法 電話予約:利用日の2ヶ月前から受け付け
サイト ひなくらリフレッシュビレッジの1施設。キャンプ場までの道路は舗装されているが狭いところもあり、ひなびた村を通り抜けていく。途中に清水がでている場所がある。
キャンプ場は斜面の地形を生かしたレイアウト。視界はどこもいい。サイトは砂地がだが水はけはあまりよくない。区画は明確で独立性が高い。ただ駐車スペースとサイトが分割されるサイトが多く、オートキャンプ場らしくはない。 サイトとしてはA1〜7までがおすすめ。特にA5がいい。目の前を川が流れ、水音が心地よい。
管理人のおじさんは人がよさそうで親切。昼間は農業を営んでいるようだ。6月だったので3組ほどの利用だけで静かだった。
利用料金 オートキャンプ4500〜6000円 フリーサイト4000円
AC電源使用料500円。コインシャワー3分100円。釜風呂一人200円。
主な設備・施設 管理棟(シャワー、トイレ、売店、受付、喫茶)、炊事棟(炊事棟横のトイレは男女兼用)
入退場時間 IN14:00 OUT13時(利用状況によって融通がききました)
周辺観光地 日名倉山に公園施設、雄滝、雌滝へ焼く15分程度の散歩、平福の町並みなど

6月下旬だったので、紫陽花が満開でした。

 


周辺スポット