「みなし機」ってなんですか?
よくネット上などで「みなし機」の撤去と言う言葉を見ることがあるかもしれませんが、そもそもみなし機とは何か?

みなし機とは、簡単に言えば認定期間の過ぎたパチンコ・パチスロ台のことです
一般にはレトロ台という言われ方が多いですね。

今年の7月施行予想の風適法施行規則の一部改正に伴って、6月末までには全撤去となる可能性が高いわけです

全日遊連が警察庁に対して要望した、現在稼動中の遊技機の継続使用に関する要望書に対する回答は次の通りだそうです

ということだそうです。
つまり現状のままだとみなし機を含め、現在稼動している台はどんなに長くてもあと3年で打てなくなってしまいます。
パチ台で言えば、新海もあと3年を切ってますし、スロ台も吉宗や北斗の拳なども3年で打てなくなってしまいます

下に挙げるのは撤去対象のみなし機リストの一部です


■みなし遊技機リスト 

パチンコ
オークス 玉ちゃんファイト ファインプレー ショーロンポー ミサイル ナナシー ドラゴン伝説 マジカルランプ ミルキーバー ギンギラパラダイス ホー助くん メガトンパンチ アレックス エキサイトコンバット ニューロードスター チューリップ(オール10) CR大工の源さん CRギンギラパラダイス CRバトルヒーローV CRモンスターハウス CRそれ行け浜ちゃん CRフルーツパッション(パイナップルボンバー) 認定を受けていないCR海物語シリーズ及びわんわんパラダイスシリーズ その他平成12年11月以前に検定のおりている機械
パチスロ
ニューパルサー サンダーV ドンチャン2 認定を受けていないジャグラー、ニューパルサーR、大花火、花火 その他平成12年11月以前に検定のおりている機械
元々みなし機の撤去というのは、裏物の完全撤去が目的だとは思います
確かに裏物を使う店は悪いとは思いますが、それらのチェックが完全に出来ないから外してしまえ!って言うのが本音じゃないかな?と思います
実際経験談で言えば、新装検査でも、書類の番号と基板の番号の照合程度で済ますことが多いと思います
もし、厳重に検査をするようにしてれば裏物化を食い止めることもしやすくなると思いますし、検査担当の人もそれなりの知識と技術は必要だと思います

以上が簡単な説明ですが、ご理解いただけましたでしょうか?



めにゅうに戻る