ようこそ戦国房

当房は、日本の戦国時代の歴史を中心に、道場主の集成した戦国の世界を紹介する房でござる。
 それがしはこの房の案内人・薩摩守と申す者、以後お見知りおきを(画像をクリックすると案内人の紹介が見れます)。

認めたくない英雄達
菜根版名誉挽回してみませんか?
長篠城の勇者達
朝鮮出兵(1591〜1598)
天然痘との戦い
本能寺の変
大坂の陣(1614〜1615)
北海道苫前郡羆害事件(大正四年)
「殺された」人達
師弟が通る日本史
戦国ジェノサイドと因果応報
隠棲の楽しみ方
秀吉の子供達
偉大なるストッパー達
反故にするんじゃねぇ!
生存伝説……判官贔屓が生むアナザー・ストーリー
嫡男はつらいよ
鎌倉私設軍事裁判
没落者達の流浪
怪僧大集合
切腹十選
戦国房ツッコミ壱齣漫画(随時更新)
戦国長女
日本史『賢兄賢弟』
偉人達の親
『君側の奸』なのか?
菜根版名誉挽回してみませんか? 女性編
凄絶!島原の乱
庶長子はつらいよ
異郷に死す
柱石逝きて後……
飢饉なんかにゃ負げねぇぞ!
チョット待て!その呪詛おかしくないか?(随時更新中)
恐妻家列伝(準備中)

戦国房人物検索(好きな人物・関心ある人物を扱った房を探すのに利用して下さい)

簡易更新履歴(Since2004.9.1)
平成二八年五月九日新作「チョット待て!その呪詛おかしくないか?」のタイトルと第壱頁・第弐頁をアップしました。
平成二八年八月一〇日「チョット待て!その呪詛おかしくないか?」の第参頁・第肆頁をアップしました。
平成二八年八月一一日「チョット待て!その呪詛おかしくないか?」の第伍頁をアップしました。
平成二八年八月一三日「チョット待て!その呪詛おかしくないか?」の第陸頁をアップしました。
(三ヶ月以上前の履歴は削除します)

道場門へ戻る

 「戦国房」では「認めたくない英雄達」、「菜根版名誉挽回してみませんか?」、「師弟が通る日本史」等での取り上げて欲しい人物を募集しています。
 基本的に戦国時代の人物で一般に有名・悪名・無名・汚名で知られている人物ですが、推薦者の観点によっては例外も認めます。
 何処までご要望にお答えできるか(そもそも要望が寄せられる事があるのか)不明ですが、「この人物を取り上げて!」と言う方は薩摩守へのメールを御願いします。


掲示板菜根道場BBS 以前の楽曲房にあったBBSを全房を対象とした道場全体のBBSとして再開設しました。
当サイトへの御意見を通じて愛好者の親睦が深まれば、と考えています。


リンク
(リンクはフリーですが、その際には一ヶ月以内に道場主まで御一報をお願いします。また当道場の転載に特別な制限は設けませんが、『菜根道場戦国房より転載』の注意書きの添付を要請します。)
月刊歴史チップス
 薩摩守のメル友・桜田史弥さんが運営されている。歴史サイトです。
 豊富な内容、独特の視点、深い洞察は道場主もよく参考にさせて頂いてます。
 毎月上旬に新たな「味」がUpされます。
大坂の陣白書
 戦国房を見てBBSに書き込んでくれた仙流斎さんが運営されている。大坂の陣専門歴史サイトです。
 豊富な内容、一人一人の将への思い入れ、名場面を再現するかの様な名解説は管理人の倍近い年齢を生きている道場主も頭が下がり、塙団右衛門を長年愛好した薩摩守も脱帽です。
 数多くの同盟者を持つサイトでもあります。
幕末の越後長岡藩の軍事総督、河井継之助
 河井継之助の生涯、人となりを紹介。
 小栗上野介と並ぶ悲運の人・河井縫之助の生涯に見せられたK氏から相互リンクの申し出を受けたサイトです。
 その詳細な内容は一瞬の目覚めがここまで人を動かすことに驚かされた程です。
幕末の越後長岡藩の軍事総督、河井継之助
小林虎三郎の精神を学ぶ
 米百俵の精神、業績、生涯。
 上記の『幕末の越後長岡藩の軍事総督、河井継之助』の管理人であるK氏の身内の方のサイトです。
 下記の『鯨波戦争』の管理人で、甥でもあるコー介さんの勉学に一念発起されたとのことです。
 小泉元首相によってその名が一躍有名となった小林虎三郎。地元であることを利用して史跡を回って綴ったその内容は彼の像に血肉を与えたといっても過言ではありません。
小林虎三郎の精神を学ぶ
鯨波戦争
 戊辰戦争の鯨波周辺で展開された戦いを解説。
 上記2サイト『幕末の越後長岡藩の軍事総督、河井継之助』・『小林虎三郎の精神を学ぶ』の管理人の身内であるコー介さんのサイトです。
 戊辰戦争の中の、あまり世に知られない局地戦を敢えて「歴史」と呼ばず、「足取り」と呼び、「読む人の解釈こそが歴史」とする信念に裏打ちされた内容は新潟の地理詳細とも相まって確かな像を与えてくれます。
鯨波戦争