沖縄自立・独立論関係図書目録 
 
歴史篇
『壺中天地ー裏からのぞいた琉球史』 山里永吉,光有社,1963年
『沖縄人の沖縄ー食喫ゆすど吾お主』 山里永吉,第一法規,1971年
『異族と天皇の国家』 新川明,二月社,1973年
『琉球処分以後(上下)』 新川明,朝日新聞社,1981年 ※『異族と天皇の国家』の増補改訂版

政治・社会篇
『沖縄人の沖縄ー日本は祖国に非ず』 山里永吉,沖縄時報社,1969年
『沖縄救済論集』 湧上聲人,琉球資料復刻頒布会,1969年
『沖縄と七〇年代ーその思想的分析と展望』 沖縄タイムス社編発行,1970年
『どうすれば通貨不安は解消できるか』 野底土南,琉球独立党教育出版局,1971年
『沖縄解放への視角』 沖縄研究会編,田畑書店,1971年
『沖縄怨歌・崩壊への出発ー甘蕉伐採期の思想』 森秀人,現代思潮社,1971年
『琉球共和国ー汝、花を武器とせよ!』 竹中労,三一書房,1972年
『沖縄処分ー日本の呪縛から解放せよ』 金城朝夫,三一書房,1973年
『沖縄から琉球へー米軍政混乱期の政治事件史』 仲宗根源和,月刊沖縄社,1973年
『沖縄解放闘争の未来像』 新里金福,新泉社,1972年
『日本国改造試論』 平恒次,講談社,1974年
『沖縄崩壊ー沖縄の心の変容』 大田昌秀,ひるぎ社,1976年
『沖縄・世替わりの渦の中で』 新崎盛暉,毎日新聞社,1978年
『世界革命への道』 太田竜,新泉社,1978年
『沖縄人とは何か』 太田昌秀,グリーンライフ社,1980年
『沖縄ー自立と独立』 平良良昭,自費出版,1981年
『琉球弧の住民運動』 CTS阻止闘争を拡げる会,三一書房,1981年
『奄美独立革命論』 新元博文・山田塊也,三一書房,1981年
『日本原住民と天皇制』 太田竜,新泉社,1982年
『沖縄自立への挑戦』 新崎盛暉・川満信一他編,社会思想社,1982年

経済篇
『沖縄復帰の基本問題ー昭和45年度沖縄調査報告』 国立国会図書館調査立法考査局,1971年
『開発と自治ー沖縄における実態と展望』 沖縄県教職員組合経済研究委員会,日本評論社,1974年
『自立への胎動ー沖縄経済の活路をさぐる』 琉球新報社編発行,1978年
『沖縄経済を考えるー主役なき経済開発』 牧野浩隆,新報出版,1978年
『あすへの選択 沖縄経済ー実像と展望(上下)』 沖縄タイムス社編発行,1979年
『開発と自治の展望・沖縄』 宮本憲一.筑摩書房,1979年
『沖縄経済の自立に向けてー78年11月シンポジウム全記録』 原田誠司・矢下徳治編,鹿砦社,1979年
『沖縄ー平和と自立の展望』 日本平和学会編,早稲田大学出版,1980年
『沖縄経済自立の展望ー79年第二回シンポジウム報告』 比嘉良彦・原田誠司編,鹿砦社,1980年

文学・思想篇
『巴旗の曙』 屋良朝陳,文化琉球社,1947年
『離島の幸福・離島の不幸』 島尾敏雄,未来社,1960年
『沖縄の思想』 谷川健一編,木耳社,1970年
『異族の原基』 森崎和江,大和書房,1971年
『反国家の兇区』 新川明,現代評論社,1971年
『琉歌幻視行ー島うたの世界』 竹中労,田畑書店,1975年
『ヤポネシア序説』 島尾敏雄編,創樹社,1977年
『沖縄・根からの問いー共生への渇望』 川満信一,泰流社,1978年
『沖縄少数派ーその思想的遺言』 仲宗根勇,三一書房,1981年
『琉球弧の世界ー谷川健一著作集・沖縄学編』 谷川健一,三一書房,1981年

新沖縄文学53号 特集・独立論の系譜』(1982年)からの引用。今後更新予定、、
 
 ◆沖縄文献目録のあるサイト 平和市民連絡会一坪反戦地主会関東ブロック風游/ 
 
 ホームへ