千葉な風景
 
 ここでは、わかが千葉に住んで感じたことを書いておきたいと思います。
東京と違うなと思ったこと、感動したことetc、千葉に住んだ記念に。
 
注意 わかの住んでいたあたりが、いなかだといいたいわけではないです。
いろいろ、季節の移り変わりが感じられたりして、
本当に、東京に帰りたくなかったくらいに千葉が大好きなので、
その良さを書き留めておきたいなぁと思うのです。
 
 

夜が暗い!!
 引っ越してすぐのこと。夜、コンビニへ行こうと外へ出た。暗い!!!
今まで住んでいた東京の実家はけっこう大通りに近く、明るかったから、
夜って、本当はこんなに暗いものなんだ!とびっくり。
闇が怖くてしかたなくて、急いで自転車飛ばしてコンビニへ行きました。
今では、ぜ〜んぜん暗いと思わない。慣れってすごい。
これがほんとの夜なんだよね。
でも、ほんと、最初は怖い思いをしました。

空が赤い!!
ここの夜が怖いと思った話をもうひとつ。
それは、赤い空。暗いのに、遠くの空が不気味に赤く染まってるの。
最初は、遠くで大火事??と思った。
けど、地元の人に聞いてみたら、それは、製鉄所の炎だということでした。
それを聞いて、安心。
今では、赤い空を見ると、夜でも起きて働いている人がいるんだと、
ちょっと心強く思えたりします。

田んぼ
春になると、田んぼに水がはられる。
穏やかな日には、田んぼの水が、鏡のように、山や空を映す。
とってもきれいで、のどかだなと感じます。
少しすると、田植えがはじまり、田んぼが緑のじゅうたんに変わります。
これも、きれい!!
そして、だんだん稲の背丈が伸びてきて、
田んぼが金色になると、収穫!!
また、冬の間はちょっとさみしい風景に。
う〜ん、こういうのが季節の移り変わりっていうんだろうなぁと、感動!!
実家のほうじゃ、見られない風景です。
でも、農家の人たちは、ほんと大変そう・・・。

おおきなこいのぼり
私の通勤路、マンションなんてなく、みんな庭付き一戸建て。
4月の終わりごろになると、立派な大きなこいのぼりが、
あちこちで泳ぎはじめます。
実家のまわりじゃ、ベランダこいのぼりがほとんどだったから、
なんか新鮮。
ほんと、♪屋根より高いこいの〜ぼ〜り〜ってかんじ。

 ホタル
職場の、すぐ近くにいるんですよー。
今年、職場の行事で、"ホタル見会"というのがありました。
私は勤務じゃなかったんだけど、子どもたちと一緒に行きました。
夕方、まだだんだん暗くなるにつれて、1匹、2匹とホタルが見えはじめる。
そして、気づくと、あちこちにホタルが・・・。
フィルムケースをひとりずつ持って、ホタルをそ〜っと捕まえる。
けっこう、簡単に捕まえられちゃう。
最後に、みんなで1列に並んで、いっせいにホタル放すと・・・・。
ぱ〜っと、ひかりながらホタルが飛んでいく。
もう、めちゃめちゃ幻想的で、夢のような・・・って感じでした。
でも、ここも近くに道路ができて、年々ホタルの数は減っているらしい。
なんか悲しい。

 
 
☆MENU☆ TOP さざなみ日記 わかしお事件ファイル
うみぺの広場 ちばな風景 ちばドライブ日記 共有チャット2000
リンクの船 ぴゅったのひみつ日記 プロフィ〜ル メッセージ