清正公宮本武蔵おてもやんマンホールTOP

せんば狸
市電の船場橋電停にある船場親子狸の像。
このときは2月16日(日)十一回船場親子狸誕生会
「お誕生日おめでとう絵手紙募集」の箱を首から下げていた。

熊本民謡 手まり歌「あんたがたどこさ」
あんたがたどこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ 船場さ
せんば山にはたぬきがおってさ
それを猟師が鉄砲でうってさ
煮てさ 焼いてさ うまさがさっさ

あんたがたどこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ 船場さ
船場川には エビさがおってさ
それを漁師が 網さでとってさ
煮てさ 食ってさ うまさがさっさ
*ちなみに船場山というのは小高い丘で、 熊本市の中心街にある熊本県立第一高等学校内にあり、 今でも狸が生息しているそうだ。
こちらは船場橋電停から信号を渡って反対側にある 熊本中央郵便局前にあるポストの上のせんば狸像。 お誕生日おめでとうの手紙を持っていた。

☆手まり歌の遊び方
ボールをつきながら、歌の中の””のところで片足上げてボールをくぐらせます。
最後に”うまさがさっさ”の”さっ”でボールを両足くぐらせ 、””で背中でキャッチ!