★★★浦安市立図書館(千葉県)活用ガイド★★★

英米の厳選サイト

■目次■

英米の検索エンジン

アメリカの新聞

イギリスの新聞

韓国の新聞(日本語版)

アメリカの雑誌

イギリスの雑誌

アメリカのテレビ局

アメリカのラジオ局

イギリスのテレビ局

アメリカの官庁

アメリカ軍

アメリカの大都市の警察

アメリカ議会

アメリカの裁判所

アメリカの大手弁護士事務所

アメリカの大きな州の公式ホームページ

アメリカの大都市の公式ホームページ

イギリスの官庁

イギリスの政党

アメリカ経済情報

アメリカの大企業

アメリカの団体

英米の図書館

アメリカの書店

アメリカの大学

アメリカの医学サイト

アメリカのスポーツサイト

アメリカの映画サイト

英語教育サイト

「日本の厳選サイト」に戻る

「目次」へ

●英米の検索エンジン

Google(キーワードでの検索)

Google(カテゴリーから検索)

Yahoo!のアメリカ版

Yahoo!のイギリス版

All the Web

MSN Search

AOL Search

Altavista

Ask Jeeves

WiseNut

Teoma

About.com

Searchengine Watch

MetaSearch

MetaCrawler

「目次」へ

●アメリカの新聞

USA Today

New York Daily News

New York Post

Newsday

Washington Post(←首都Washington D.C.の地元紙なのでアメリカ議会のことが詳しい)

Washington Times

Miami Herald

Chicago Tribune

Los Angeles Times

Boston Globe

Cincinnati Enquirer

Cleveland Plain Dealer

Christian Science Monitor(紙の新聞はやめてWeb版だけになりました)

Dallas Morning News

Houston Chronicle

International Herald Tribune

Natinal Catholic Reporter(アメリカのカトリックの信者の新聞)

Orland Sentinel

Phiradelphia Inquirer

Rochester Democrat and Chronicle

Seattle Post-Intelligencer(紙の新聞はやめてWeb版だけになる)

Seattle Times

St. Louis Post-Dispatch

「目次」へ

●イギリスの新聞

Times(←イギリスを代表する高級紙・発行部数60万)

Daily Telegraph(←Times紙と並ぶ有力紙・発行部数90万)

Guardian(←高級紙・発行部数40万)

Independent(←高級紙・発行部数20万)

Financial Times(←経済紙として世界的に有名・発行部数40万)

Sun(←イギリスを代表する大衆紙・発行部数350万)

Mirror(←Sun紙のライバル大衆紙・発行部数200万)

Daily Express(大衆紙)

Daily Mail(大衆紙)

Sunday Mail

Daily Star(大衆紙)

News of the World(←日曜日発行の大衆紙・発行部数400万)

Observer

Press Association(←イギリスの通信社)

「目次」へ

●韓国の新聞(日本語版)

朝鮮日報(←韓国の新聞・日本語版)

東亜日報(←韓国の新聞・日本語版)

中央日報(←韓国の新聞・日本語版)

「目次」へ

●アメリカの雑誌

TIME

US News and World Report

Atlantic Monthly

Billboard

BRIDE'S

Business Week

ChristianityToday magazine

Editor and Publisher

Forbes

Foreign Affairs

HARPER'S

Harvard Business Review

INFOWORLD

Internet World

Modern Bride

Mother Jones

National Enquirer

Natinal Geographic

National Review

New Republic

New Yorker

Orlando magazine

Parade magazine

PC World

People Magazine

Physics Today

Publishers Weekly

Readers Digest

Science magazine

Scientific American

Seventeen

Star magazine

TV Guide

US magazine

「目次」へ

●イギリスの雑誌

Economist

Hello!(←大衆誌)

Lancet(←医学誌)

Nature(←科学誌)

Reader's Digest UK

Spectator(←総合誌)

Woman's Own(←女性誌)

「目次」へ

●アメリカののテレビ局

■NBC

Today(NBCの朝のワイドショー)

MSNBC News

West Wing(←Emmy賞受賞の人気ドラマ・ホワイトハウスが舞台)

Friends(←Emmy賞受賞の人気コメディー)

Days of Our Lives(NBCの昼のメロドラマ)

■ABC

ABC News

CBS News

CBS Healthwatch

CBS Marketwatch

CBS Sportsline

■CNN

■Discovery Channel

■Fox Television

Fox News

O'Reilly Factor

■PBS

PBS Online Newshour

「目次」へ

●イギリスのテレビ局

BBC

BBC News

BBCのイギリス国内ニュース

BBC Education

「目次」へ

●アメリカの官庁

FirstGov(アメリカ政府の統一サイト)

The White House(大統領はGeorge W.Bush。2004年11月2日の選挙で再選。 妻はLaula。双子の娘はBarbaraとJenna 副大統領はDick Cheney妻は Lynne)

■Agriculture Department(長官はMike Johanns。)

■Commerce Department(長官はCarlos Gutierrez。)

■Defense Department(長官はRobert Gates)

■Education Department(長官はMargart Spellings。)

■Energy Department(長官はSamuel W.Bodman)

■Environmental Protection Agency(EPA)・長官はStephen Johnson・閣僚級のポスト)

■Health and Human Services(長官はMichael O. Leavitt)

■Homeland Security Department(長官はMichael Chertoff))

■Housing and Urban Development Department(略称HUD・長官はMel Martinez)

■Interior Department(長官はGale Norton)

■Justice Department(司法長官はMichael Mukasey)

■Labor Department(長官はElaine Chao)

■State Department(←「国務省」・国務長官はCondoleezza Rice)

□アメリカの国連代表部の公式ホームページ・国連大使はJohn R. Bolton

□アメリカ大使館の公式ホームページ(大使はJ.Thomas Schieffer)
★『日本経済新聞』の2005年4月9日(土曜日)の朝刊2面に、「米国のトーマス・シーファー新駐日大使が8日、スザンヌ夫人を伴い、来日した。11日、天皇陛下に信任状を奉呈し、外交活動を開始する。」と書いてありました。

■Transportation Department(長官はNorman Mineta・2006年7月に辞任の予定)

■Treasury Department(長官はHenry M. Paulson Jr.)

■Veterans Affairs Department(長官はJim Nicholson)

ATF(←Bureau of Alcohol ,Tabacco and Firearms)

Bureau of Citizenship and Immigration Services

CIA(←Central Inteligence Agency・長官はMichael Hayden

DEA(←Drug Enforcement Administration・麻薬の取り締まりをする役所。)

EEOC(←Equal Employment Opportunity Commission)

FBI(←Federal Bureau of Investigation・長官はRobert Mueller)

FDIC(←Federal Deposit Insuranse Corporation)

EEOC(←Equal Employment Opportunity Commission・女性や障害者や中高年の雇用差別を取り締まる役所)

FEMA(←Federal Emergency Management Agency)

Federal Bureau of Prisons

FCC(←Federal Communication Commission)

FDA(←Food and Drug Administration・新しい薬の認可をする役所)

Federal Reserve System(←アメリカの中央銀行・FRBの議長の名前はBen Bernankeで2006年2月1日就任)

FTC(←Federal Trade Commission)

National Park Service

NASA(←National Aeronautics and Space Administration)

OSHA(←Occupational Safety and Health Administration)

Office of National Drug Control Policy(←Drug CzarはJohn.P.Walters)

Office of Management and Budget(OMB)←Directorの名はJoshua B.Bolten

SEC(←Securities and Exchange Commission)

Transportation Security Administration

U.S. Marshals Service

U.S.Postal Service

U.S.Census Bureau(←国勢調査をするお役所)

USTR(the United States Trade Representative・代表はRob Portman)

Washington File(ホワイトハウスや国務などの声明、ニュースリリース、定例記者会見の全文テキストがその日のうちに読める。)

「目次」へ

●アメリカ軍

US Army(陸軍)

US Navy(海軍)

US Air Force(空軍)

US Marine Corps(海兵隊)

the U.S. Coast Guard(沿岸警備隊です。Department of Homeland Securityの配下にあります。)

AFRTS(アメリカ軍の放送局)

「目次」へ

●アメリカの大都市の警察

New York Police Department

Los Angeles Police Department

Chicago Police Department

Washington D.C.の警察(Metropolitan Police Department)

America's Most Wanted(指名手配犯一覧)

Gangland(マフィア情報)

「目次」へ

●アメリカ議会(2007年1月4日第110議会始まる)

☆U.S.Senate(アメリカ議会の上院の公式ホームページ)

上院議員名簿(苗字のアルファベット順)

Hillary Clinton(New York州選出の民主党の上院議員でクリントン元大統領の奥さん)
★2003年6月9日に回顧録『Living History』を発売。Hillaryさんの顔が『TIME』誌の6月16日号の表紙になりました。

Harry Reid(Nevada州選出・Senate Majority Leader(日本語訳は上院院内総務)

☆U.S.House of Representatives(アメリカ議会の下院の公式ホームページ)

下院議員名簿(苗字のアルファベット順)

Nancy Pelosi(California州選出)下院議長)

Congressional Black Caucus Foundation Inc.(黒人議員連盟)

C-SPAN(アメリカの議会中継専門テレビ局)

Democratic National Committee(民主党の公式ホームページ。chairmanはHoward Dean)

「目次」へ

●アメリカの裁判所

the U.S.Supreme Court(アメリカの最高裁判所)最高裁長官はJohn Robertsさん。他の判事は最高裁入りが古い順にAntonin Scaliaさん、Anthony Kennedyさん、Clarence Thomasさん(←黒人男性)、Ruth Bader Ginsburgさん(←ユダヤ人女性)、Stephen Breyerさん、Samuel Alito(←2006年1月31日就任)さん。Sonia Sotomayorさん(女性、2009年8月8日就任)、Elena Kaganさん(女性)

Federal Court Locator(アメリカの裁判所一覧表)

PACER(アメリカの裁判所情報)

Administrative Office of the U.S.Courts

U.S.District Court District of Columbia(首都のワシントンの連邦地裁)

「目次」へ

●アメリカの大手弁護士事務所

Arnold & Porter

Baker & McKenzie

Covington & Burling

Gibson,Dunn & Crutcher

Hogan & Hartson Llp

Jones Day

Latham & Watkins

Paul Weiss Rifkind Wharton & Garrison

Sidley Austin Brown & Wood

Skadden Arps Slate Meager & Flom

White & Case

「目次」へ

●アメリカの大きな州の公式ホームページ

California州の公式ホームページ(人口3300万人・州知事はArnold Schwarzeneggerさん。共和党です。妻はMaria Shriver Schwarzeneggerで、Maria Shriver Schwarzeneggerの母親はKennedy大統領の妹。)

Texas州の公式ホームページ(人口2000万人・州知事はRick Perryさん。共和党です。)

New York州の公式ホームページ(人口1800万人・州知事はGeorge Patakiさん。共和党です。)

Florida州の公式ホームページ(人口1500万人・州知事はJeb Bushさん。共和党です。)

Illinois州の公式ホームページ(人口1200万人・州知事はRod R. Blagojevichさん。民主党です。)

National Governors' Association(全米知事会)

「目次」へ

●アメリカの大都市の公式ホームページ

New York市の公式ホームページ(人口740万人・市長はMichael Bloombergさん。)
★2005年11月8日(火曜日)の市長選挙で現職のBloomberg市長が再選されました。

Los Angels市の公式ホームページ(人口360万人・市長はAntonio Villaraigosaさん。)

Chicago市の公式ホームページ(人口280万人・市長はRichard Daleyさん。)

Washington D.C.の公式ホームページ(←アメリカの首都・人口52万人・全米第23位の都市・市長はAnthony A. Wiiliamsさん。

The U.S. Conference of Mayors(全米市長会)

「目次」へ

●イギリスの官庁

英国の首相官邸
★首相の名はGordon Brown、1951年2月20日生まれ、妻の名はSarah。子供は息子が2人。(Johnとfraser)

英国の王室の公式ホームページ

英国のCharles皇太子の公式ホームページ
★愛人のCamilla Parker Bowlesと2005年4月9日に結婚。 今後、Camillaはthe Duchess of Cornwallと呼ばれる。将来、Charlesが国王になったら、CamillaはPrincess Consortと呼ばれる。ところで、Camillaの前夫の名は、Andrew Parker Bowlesです。
★長男の名はPrince William(←1982年6月21日生まれ。母親のDiana妃に似てハンサム。ScotlandのSt Andrews Universityを2005年6月23日に卒業)。2006年1月8日に弟のPrince Harryと同じ陸軍士官学校( the Royal Military Academy at Sandhurst.)に入校。2006年12月15日に卒業。
★次男の名はPrince Harry(←1985年9月15日生まれ。本当の父親はDiana妃の愛人のJames Hewitt氏だという説もあります。
2005年5月8日に陸軍士官学校(the Sandhurst Military Academy)に入校。270人の同期生とともに11ヶ月の訓練を受け、2006年4月12日に卒業しました。

英国国教会の公式ホームページ(2002年12月2日に第104代のArchbishop of CanterburyにRowan Williamsがなる。)

Foreign and Commonwealth Office(←イギリス外務省)

Department for Education and Skills(←イギリスの「文部科学省」)

Prison Service(←刑務所を監督しているお役所)

イギリス大使館の公式ホームページ(駐日大使の名前はGraham Fry(グレアム・フライ)・1949年12月20日生まれ・妻の名は豊子(とよこ))

UK online

「目次」へ

●イギリスの政党

Labour Party(与党です。2005年5月5日の総選挙で356議席を獲得。)

Conservative Party(←野党第1党です。2005年12月6日に、新党首として、39歳のDavid Cameron氏が選ばれました。)

Liberal Democrats(←野党第2党です。党首はNick Clegg)

「目次」へ

●アメリカ経済サイト

FORTUNE 500

NYSE

CNNfn

Yahoo Finance

Hoover's Online

The Motley Fool

S&P

Moodys

U.S.Chamber of Commerce(全米商工会議所)

「目次」へ

●アメリカの団体

AARP(←American Association of Retired Persons・ 「全米退職者協会」・機関誌の発行部数が2000万部を超えるアメリカ最大の圧力団体。)

Academy of Televison Arts and Sciences(←優良なテレビ番組にEmmy賞を贈る団体)

ACLU(←American Civil Liberties Union・差別監視団体)

AFL-CIO(←労働組合の総本山。2005年7月に有力な加盟労働組合のSEIU(Service Employees Internationa Union)とTeamstersが脱退。)

American Bar Association(←弁護士の団体)

American Federation Teachers(←全米第2位の教員団体AFT)

American Legion(←「米国在郷軍人会」)

American Red Cross(←アメリカの赤十字)

American Society of Magazine Editors(←優れた雑誌にthe National Magazine Awardを授与する団体)

Anti-Defamation League(←ユダヤ人団体の老舗)

Bill & Melinda Gates Foundation(←アメリカで一番の大富豪のBill Gatesが創設した慈善団体・Melindaは妻の名)

B'NAI B'RITH(←ユダヤ人団体の老舗)

CalPERS(←The California Public Employees' Retirement System ・カリフォルニア州公務員退職年金基金・機関投資家の代表格・金も出すが口も出す。)

Center for Strategic & International Studies(CSIS)「戦略国際問題研究所」

Change to Win(アメリカの労働組合の連合体・AFL-CIOから脱退したSEIUやTeamstersが2005年9月に結成。)

Citizen Corps(アメリカが再びテロリストに攻撃されないために不審者を監視、通報するボランティア団体・アメリカ政府のお墨付き)

Council on Foreign Relations(←「米外交評議会」・アメリカの外交政策について一家言ある。)

Generations United

Latino Coalition(←ヒスパニックの地位向上を目指す団体)

League of United Latin American Citizens(←ヒスパニックの地位向上を目指す団体)

Miss America Organization(←アメリカで1番権威のある美人コンテスト。1960年代はテレビの中継の視聴率が40パーセント位あったそうですが、2004年は6.4パーセントまで落ちてしまったので、2005年はABC放送は中継をしないことにしました。)

NAACP(←National Association for the Advancement of Colored People・黒人団体の老舗)

National Urban League(←黒人団体の老舗)

National Association of Black Journalists(←黒人記者の団体)

National Cattlemen's Beef Association(NCBA)(←「全米肉牛生産者協会」アメリカの牛肉の生産者の団体)

National Council of the Churches(←全米教会協議会・36の主要なキリスト教教派が加盟)

National Council of La Raza(←ヒスパニックの地位向上を目指す団体)

National Council of Women's Organizations(←アメリカの女性団体)

National Education Association(←全米最大の教員の団体NEA)

National Press Club(←有名人がここでよく記者会見や講演をする)

National Teacher of the Year Program(←「全米最優秀教師」・受賞者は大統領に会える。)

NOW(←National Organization for Women・女性団体の最大手・chairmanはKim Gandyさん)

NRA(←National Rifle Association・銃の規制に反対している圧力団体。)

Planned Parenthood Federation of America(←避妊をちゃんとして不幸な妊娠を避けましょう、妊娠中絶手術が非合法だった暗黒時代に逆戻りしないよう政治家と裁判所を監視していましょう、という団体。)

Rainbow/PUSH Coalition(←有名な黒人指導者Jesse Jackson師が創設した団体。ここの女性スタッフKarin StanfordにJackson師が女児Ashleyを産ませたことが発覚して『TIME』誌、『Newsweek』誌、『U.S.News』誌が2001年1月29日号で実名・写真入りで一斉に報道した。白人の政治家だったら政治生命を失ったはずだが...)

the Screen Actors Guild(←俳優の組合)

SEIU(Service Employees International Union・サービス業国際労組・組合員180万人)

Sierra Club(←環境保護団体)

Simon Wiesenthal Center(←ユダヤ人団体・1995年に文藝春秋の『マルコポーロ』誌を廃刊に追い込み、1999年には『週刊ポスト』誌に謝罪させた。2001年にはテレビ朝日にユダヤ人に対する不適切な表現の訂正放送をさせた。)

Smithsonian Institution

Teamsters(全米運輸労組・組合員140万人)

United Way(←有名な慈善団体)

the U.S.Chamber of Commerce

U.S. Meat Export Federation(←米国食肉輸出連合会・アメリカの肉の輸出業者の団体)

the Writers Guild of America(←脚本家の組合)

「目次」へ

●英米の図書館と書店

Library of Congress

National Archives and Records Administration(米公文書館)

The British Library

American Library Association

Library Journal(図書館員の読む雑誌)

American Libraries(図書館員の読む雑誌)

School Library Journal(学校図書館関係者が読む雑誌)

Internet Archive

The New York Public Library

The Los Angeles Public Library

UK public libraries

US public libraries

コンピュータ書の書評

World Almanac

Information Please

Whitaker's Almanack

Encyclopedia Britannica

Encarta(マイクロソフト社の百科事典)

Shakespeareの全文データベース

Bibleの全文データベース

「目次」へ

●アメリカの書店

Amazon.com

Borders(アメリカの書店チェーン)

Barnes & Noble(アメリカの書店チェーン)

紀伊国屋書店洋書部

「目次」へ

●アメリカの大学

California Institute o f Technology

The University of Chicago

Harvard University

John F. Kennedy School of Government

MIT(Massachusetts Institute of Technology)

Northwestern University

Princeton University

Stanford University

Yale University

「目次」へ

●アメリカの医学サイト

Yahoo!(アメリカ版)の医学用語辞典

CNNの医学ニュース

HealthFinder

National Institutes of Health

The Centers for Disease Control and Prevention

American Academy of Ophthalmology(←眼科医の団体)

American Diabetes Association

Best Doctors(優良医師ガイド)

Medlineplus

National Guideline Clearinghouse(標準的な治療法の指針)

Getting Well Network(一般人向けの医療情報)

Massatusetts Board of Registration in Medicine

PDR

生物化学兵器情報

Albert Lasker Awards for Basic Medical Research(ラスカー賞←アメリカの医学界最高の賞)

Intelihealth

アメリカ政府の医療サイト

Mayo Clinic

The American Medical Association

National Cancer Institute

Prevent Blindness America

Surgeon General

New York State Physician Profile

CancerNet

retinal detachment

「目次」へ

●アメリカのスポーツサイト

Yahoo!Sports

CBS Sportsline

Sports Illustrated

ESPN

Sporting News

Sportspages.com

■NBAの公式ホームページ(2006年10月31日開幕・2007年4月18日まで))

NBA各チームの公式ホームページ一覧表

NBAの公式ルール

the Detroit Pistonsの公式ホームページ

■NFLの公式ホームページ(コミッショナーの名前はPaul Tagliabue)

NFLの各チームの公式ホームページ一覧表

■NHLの公式ホームページ(2006年10月4日から2007年4月8日まで)

NHLの各チームの公式ホームページ一覧表

■Major League Baseball(コミッショナーの名前はBud Selig)の公式ホームページ

Major League Baseballの30チームの公式ホームページ一覧表

Boston Redsox(2004年10月27日にのワールド・シリーズのチャンピオンになる)

USA Todayの野球欄

☆New York Yankees(松井秀喜(まつい・ひでき)のいるチーム)

☆New York Mets(松井稼頭央(まつい・かずお)のいるチーム)

☆Seattle Mariners(イチローのいるチーム)

☆Los Angeles Dodgers

the Daily Soccer

Yahoo!UK Soccer

England Premiership

「目次」へ

●アメリカの映画サイト

Yahoo!Movies

Internet Movie Database

Motion Picture Association of America(映画のレイティングをする機関)

MSNの映画・芸能

「キネマ旬報全映画作品データベース」

「目次」へ

●英語教育サイト

Ask Jeeves Kids(検索エンジン・少年少女向けのホームページだけを表示)

Yahooligans!(検索エンジン・少年少女向けのホームページだけを表示)

Time for Kids (『TIME』誌の少年少女版)

TIME For Kids(ニュース)

Teen Newsweek(『Newsweek』誌の少年少女版)

Sports Illustrated Kids(『Sports Illustrated』誌の少年少女版)

New York Times の子供向けページ

New York Times の時事クイズ

PencilNews(←MSNBCの子供向けニュース)

The White House for Kids(ホワイトハウスのホームページのの少年少女版)

CIA for Kids(CIAのホームページのの少年少女版)

FBIのホームページの少年少女版

Justice for Kids(司法省のホームページの少年少女版)

NASA for Kids(NASAのホームページの少年少女版)

National Institute on Drug Abuse(青少年が麻薬で人生を棒に振らないように警告する役所のホームページ)

Voice of America(←アメリカの海外向け宣伝放送局)

FEMA for Kids(←Federal Emergency Management Agencyの子供向けページ)

CBC for Kids(カナダのテレビ局CBCの子供向けサイト)

Health Finder Kids(アメリカの子供向け医学サイト)

桐原書店

研究社

小学館ランゲージワールド

大修館書店

東京書籍

ベレ出版(語学書の出版社)

英辞郎(英和辞典・和英辞典)

OneLookDictionaries(英米の辞書ポータル)

American Heritage Dictionary,Fourth Edition

Barron's(語学書の出版社)

Newbury House Online Dictionary

Merriam- Webster(辞書出版社の老舗)

Collins Coubild Advanced Learner's Dictionary,4th Edition

Longman Dictionary of Contemporary Englishの第4版(2003年発行)

Longman WordWise Dictionary

Oxford University Press

Oxford Advanced Learner's Dictionaryの第7版(2005年発行)

News Reader(←時事英語の勉強)

Shorter Oxford English Dictionary

Cambridge Dictionaries Online

Macmillan English Dictionary

Bartleby.com(The American Heritage Dictionryが使える)

Encarta英英辞典

アメリカ政府の子供向けホームページ

ベンジャミンフランクリンの推奨ページ

B.J.Pinchbeckのリンク集

CNNを使った英語の勉強

Purdue大学の英語教育リンク集

Rick Dees Top 40

American Country Countdown

The Billboard Hot 100

AFN(在日アメリカ軍のラジオ放送)

伊藤サム(『第一線の記者が教える英文記事の読み方』(←ジャパンタイムズ発行)と『第一線の記者が教えるネイティブに通じる英語の書き方』(←ジャパンタイムズ発行)と『英語は「やさしく、たくさん」』(←講談社インターナショナル発行)と『伊藤サムのこれであなたも英文記者』(←ジャパンタイムズ発行)の著者)の公式ホームページ

『週刊ST』(週刊の英和新聞の老舗)

『ASAHI WEEKLY』(週刊の英和新聞・朝日新聞社発行)

多読で学ぶSSS英語学習法

Lonely Planet(海外旅行のガイドブック)

Penguin Readers

Penguin Dossiers

National Gallery of Artの子供向けページ

無料・和文英訳(infoseek提供)

コンピュータによる翻訳(@nifty提供)

Free Translation online

「目次」へ

「日本の厳選サイト」を見る。

「浦安市立図書館活用ガイド」トップページに戻る