CASE-14:ぽぽさんの体験談
どこで体験しましたか? 藤沢市
いつ体験しましたか? 平成12年4月
具体的な内容をお聞かせ下さい


あれは、風邪で声がどうにもなんなくなってしまって、仕事にならないのでお休みした日のことでした。

病院に行って、家事をする気力がすっかりなくなった私は、近所のコンビニでお昼を買って家路を急いで

おりました。



だるい体をひきずって階段をのぼりつめようとした時、うちのドアの前に得体の知れないオバさんが。

年の頃は50〜60代、ちょっと派手めな服装で中身が見える透明ビニールな手提げ袋

(デパートの店員が私物入れたりするのに使うやつの大きいの)を持ってました。



オバさん 「あら〜、ぽぽさん?」

私    「はい、そうですけど・・・」

オバさん 「今まで何度も来たのにいっつもいないから〜。お勤めしてらっしゃるの?」

私    「そうですけど。。」

オバさん 「まぁ〜、で、今日はお休みなの?」

私    「具合が悪いので休んでいるんです・・・(声があんまり出なくてハスキー声)」

オバさん 「ぽぽさんは最近引越して来られたのよね?」

私    「・・・・・・・・・・引っ越してもう1年以上たってますけど??(不機嫌)」

オバさん 「やっぱり、最近ねぇ〜、で、家族計画には興味ある?」



とりあえず、とっとと部屋に戻って食事して横になりたかったので、次々と繰り出されるスキン、

化粧品、下着、健康食品の話にはすべて「興味ないです」を通しました。

オバさんも、私が病人であったためか、強引に話をすすめるでもなく、部屋に上がりこもうとする

でもなく、私がちっとも興味を示さなかったこともあり、あっさり退散していきました。



おしい。元気な時だったら名前とか商品の内容とか色々聞き出したのにー。

管理人からのコメント 情報聞き出せなくて残念でしたね(^_^;)
ぽぽさんのその気ないオーラで引き下がったほうがよいと感じたのでしょう。


トップへ戻る