地理用語集解説


○高山気候(H・こうざんきこう)


  1. 自然の特色と景観
    気温の日較差は大きいが、年較差は小さい。

  2. 分布
    温帯で2000m以上、熱帯で3000m以上の高地。
    アンデス山脈・ヒマラヤ山脈・チベット高原・エチオピア高原。
    メキシコシティ・キト・ラパスなど。

  3. 人間生活との関係
    熱帯地方では、移住に適するため高山(高原・高地)都市が発達する。
    首都が多く、外港を持つ。



ホームに戻る


このページを見た感想や意見は掲示板もしくは メール で自由にお書きください。


Copyright (C) 1999 Junichi Ishigami
All rights reserved. E-mail: popularity@geocities.co.jp