です。
初心者の館にようこそ!
ここはHP初心者の見栄人が作成したページです。
リンクフリーです。


まずはこちらをお読みください。
コンテンツ
プロフィールこのサイト作ったのはこんな奴。知っててもいいことはないと思いますよ?
掲示板何かあればどうぞ。あまりレスは期待しないでね♪
リンクどっかへ飛んでください。私が好きなサイトもこの中に。


本日の五七五
いっそのこと 消えてしまえば 楽なのに




8月29日(日)








思い出したように更新。





見栄人はデジカメを手に入れた。




試し撮り写真
今日の晩飯
↑クリックすると拡大画像が見られます。






今日は『風』について考える。

一口に風と言っても呼び名はいろいろある。

時間によって名付けられた「朝風」や「夕風」。

季節によって変わる「春風」や「秋風」。

方向によっても「北風」、「東風」、「南風」、「西風」と様々に呼ばれる。



なぜか!!?


坊やだからさ


日本人にとって『風』とはそれほどまでに重要なファクターだったのだ。


生活においても。

芸術のモチーフとしても。


農業などの自然と密接に関わる仕事を生業とする人たちにとっては、一吹きの風は時に人生を左右するものとなる。

数多の芸術家達にとっては、風そのものだけでなく、風に吹かれ揺れる草木やその吹く音までが愛でる対称となる。





風が吹くときもっとも揺れ動くのは、人の心なのかもしれない。