ブレーク80・杉原千畝の政治利用は許せない
(なんでも掲示板 00年9月 投稿済)

まち・むら・そしてたびのページのトップへ戻る

コーヒーブレーク目次に戻る

※当ページを読む前に
当HPの杉原千畝コーナーをお読み下さい。


ブレーク80-2「杉原千畝について、もろもろ」に行く


ネットサーフィンしていますと、杉原千畝生誕100周年記念事業委員会なるものがありました。
ですが、なんか、千畝の政治利用、という感じが・・・
記念事業は東京でも岐阜・八百津町(この地で生誕したとされるが異説あり)でもなく、
大阪で開かれます。
大阪開催自体に異論はないですが、なぜか「オリンピック招致に向け国際人権都市云々」と
あります。
つまりオリンピック誘致に杉原千畝を政治利用しようとしているのです。

それから委員の中に「学会」の人もいて、胡散臭い。

杉原氏は早大出身ですが、故竹下首相は、「偉大な先輩を持って光栄に思う」とスピーチ
してました。
これについて佐高信は、「杉原千畝の政治利用だ」と切り捨てていました。

千畝の業績を広く世に伝える、それ自体に異論はありませんが、千畝を「オリンピック招致の
道具」にする、というのは、業績にドロを塗る行為であり、容認できません。

★小生は大阪オリンピック自体は別に反対ではありません。


    あと、杉原千畝は、最近歴史修正主義者に「利用」されがちですので、キチンとウォッティング
    しませう。
    以前、マルコポーロ騒動のときに「ガス室捏造」について批判した「よしりん」
    (小林よしのり)が、今や
「外務省は杉原を制止しなかったから、暗黙のうちに支持
    していたのだ。だから大日本帝国はユダヤ人を救ったのだ」と主張するのは、
    見ていて哀れ
である。
    
    小生は「よしりん」を見て「哀れ」しか感じないが、「よしりん」はいいこと言う、と
    思っているバカもいるようなので、
判りやすいHPを紹介しておきます。
    
    詳しく知りたい方は、「
捏造される杉原千畝像」(松浦寛著・「世界」9月号掲載)を
    見て下さい。
    
また、「対抗言論のページ」内の杉原千畝FAQ集はとても判りやすいです。
    
歪曲される杉原千畝像(『アエラ』2000年11月13日号)もあります
    
    あっ一応「正論」側の主張も挙げておきますね。
    
『正論』2000年12月号竹本忠雄「ト」論文より
    爆笑です(爆)