2004. 10. 11 更新  

南石堂町の屋台 ( 2003. 5. 25 )


お数珠頂戴
 国宝善光寺
 宗派の別なく参拝できる善光寺は、ご本尊の一光三尊阿弥陀如来立像を安置する国宝の本堂、国の重要文化財に指定されている経蔵と三門、仁王門のほか、大勧進と大本願を中心とする三十九の宿坊が控える北信濃の一大霊場。「一生に一度は善光寺まいり」といわれるように、お参りをすれば極楽浄土に行けるとあって全国各地から参拝者が訪れ賑わっています。
 善光寺の歴史は、ご本尊の一光三尊阿弥陀如来立像は、天竺から百済へ、そして日本へと渡ってきたもので、難波の堀江に捨てられていたところを、麻績(現在の飯田市座光寺)の住人本田善光によって救い出され、彼の故郷である麻績の里(現在の元善光寺)に安置。さらに水内群芋井郷(長野市)の現在地に移され今日に至っています。
 七年に一度行われる「ご開帳」では、秘仏の御本尊の代わりに前立本尊が公開されます。また、内陣参拝の「お戒壇巡り」では、「極楽のお錠前」に触れるとご本尊と仏縁を結ぶことができるそうなのでぜひ体験してみましょう。



 「七年に一度の盛儀」(正確には六年に一度)の善光寺御開帳は、丑(うし)と未(ひつじ)の年に行われる儀式で、未年となった平成十五年度の御開帳は、四月六日(日)から五月三十一日(土)までの五十六日間にわたり開催されました。そもそも「御開帳」とは、江戸時代に現在の本堂を建立する際に、庶民から浄財を集めるために全国を巡った「ご記帳」のことで、七年に一度というスタイルになったのは明治時代に入ってからのようです。
 さて、その「御開帳」、言葉のまま捉えれば何が公開されることはわかるのですが、ではどんな貴重なものが公開されるのでしょう。実は、このことについてはお膝元の長野市民ですらあまり知られていないのが事実。よほど貴重なものが公開されるのだろう、とばかり、稀に秘仏である御本尊の「一光三尊阿弥陀如来像」と答える方もいるわけですが、やはり秘仏は秘仏、そうそう簡単に公開されるものではありません。では、何が公開されるのか?
 答えは、御本尊の「一光三尊阿弥陀如来像」と寸分違わず鎌倉時代に製作された(とされる)「前立阿弥陀如来像」(国重要文化財)。中央に「阿弥陀如来像」、左に「勢至菩薩」、右に「観音菩薩」が並ぶ約五十センチほどの御本尊は、「善光寺如来」独特の姿をされたもので、普段は御宝庫に安置されている、やはり秘仏のひとつでもあるのです。その「前立本尊」を七年ぶりに善光寺本堂に安置し、お手から伸びる糸を結びつけた本堂前に建つ「回向柱(えこうばしら)」に触れることで御仏の御徳を授かる…、それがこの「御開帳」の儀式でもあるのです。
 ここでは、平成十五年に開催された御開帳のなかから、主だった儀式の様子と長野市内の賑わいを取り上げてみました。

【期日】 平成 15年 4月 6日(日) 〜 5月 31日(土)
【御開帳HP】 善光寺御開帳公式サイト ( http://www.gokaicho.com/
【関連HP】 
 ・ 善光寺事務局 http://www.zenkoji.or.jp/
 ・ 善光寺本坊大勧進 http://www.daikanjin.or.jp/index.html
 ・ 地域情報 http://www.asahi-net.or.jp/~mi5h-skri/nagano/index.html

【マピオン地図】 長野市長野付近 ( 1 / 3000 )
【特別行事&レポ】
 ・ 3月 30日(日) 御開帳大回向柱受入式
           回向柱受入式レポ ( 2003. 3. 30 )
 ・ 4月 5日(土) 前立本尊御遷座式
           回向柱除幕式レポ ( 2003. 4. 5 )
 ・ 4月 6日(日) 御開帳開闢大法要
 ・ 4月 8日(火) 針供養会
 ・ 4月 9日(水) 善光寺御開帳 回向柱寄進建立会大法要
 ・ 4月 12日(土) 全国善光寺会大法要
 ・ 4月 17日(木) 雲上殿納骨堂供養大法要
 ・ 4月 26日(土) 中日庭儀大法要 (天台宗)
           中日庭儀大法要レポ ( 2003. 4. 26 )
           花フェスタ 2003 開会式 ( 2003. 4. 26 )
           INFIORATA in NAGANO ( 2003. 4. 29 )
           昨年の INFIORATA in NAGANO ( 2002. 4. 20 )
           同時開催・飯田市の元善光寺 ( 2002. 5. 3 )
           賑わう花フェスタ会場 ( 2002. 5. 4 )
 ・ 5月 5日(月) 釈尊降誕花まつり
 ・ 5月 10日(土) 中日庭儀大法要 (浄土宗)
           中日庭儀大法要レポ ( 2003. 5. 10 )
 ・ 5月 15日(木) 世界平和祈願万国戦没英霊大供養会
 ・ 5月 19日(月) 善光寺信徒会大法要
 ・ 5月 25日(日) 屋台巡行
           弥栄神社御祭礼 屋台巡行レポ ( 2003. 5. 25 )
 ・ 5月 27日(火) 御開帳奉賛会大法要
 ・ 5月 31日(土) 御開帳結願大法要
 ・ 6月 1日(日) 前立本尊御還座式
           前立本尊御還座式レポ ( 2003. 6. 1 )

【アクセス】
 >>> JR長野駅から
 ・ 長野駅前善光寺口前のバス停から「びんずる号」でバス停「善光寺大門」まで、または、市街地循環バス「ぐるりん号」でバス停「善光寺大門」まで。五〜十分間隔で運行。料金は、どちらも大人百円。

 >>> 上信越自動車道長野ICから
 ・ 市内に設けられた四つの無料駐車場から「シャトルバス」が運行。善光寺周辺は、「御開帳」期間中、交通規制がありますので、「シャトルバス」の利用をおススメします。
 >>> 上信越自動車道須坂長野東ICから
 ・ 市内に設けられた四つの無料駐車場から「シャトルバス」が運行。第一駐車場(九百台)は、須坂長野東ICからとても近いのでおススメ。

 >>> シャトルバスの運行日
 4 / 12(土)、13(日)、19(土)、26(土)、27(日)29日(祝)
 5 / 3(祝)4(日)5(祝)、10(土)、11(日)、17(土)、18(日)、24(土)、31(土)
シャトルバスの運行は十五分間隔(午前八時半から午後三時半まで) 
料金は大人 300円、子供(小学生以下) 150円 

 >>> 市内に設けられた四つの駐車場
 ・ 第一駐車場  若穂流通ターミナル ( map ) 須坂長野東IC
 ・ 第二駐車場  真島臨時駐車場   ( map ) 長野IC
 ・ 第三駐車場  長野赤十字病院前  ( map ) 長野IC
 ・ 第四駐車場  旧食肉公社跡地   ( map ) 長野IC







http://www.geocities.jp/silkclub/
Copyright(C)2004 HIROSHI SAKURAI All Rights Reserved.